friedband.exblog.jp

カントリーミュージックと音と家具の毎日
Top
口内炎の治療
先日、喉を痛めた祭に診てもらった耳鼻咽喉科の先生に薦められた、口腔外科で口内炎の
処置が昨日から始まったのだが、今日は、腫瘍化した部分の病理検査の為病院にいった。
良くあるように、その部分をチョットつまんで細胞の検査かと思っていたが、麻酔をかけられ
その部分を切り取るという処置になった。
私は、今までに大きな手術を3度やっているので、切ったり張ったりは余り怖くないのだが、
目の前で切っている事が分かるのはとっても嫌なもので、痛くは無いがとっても気持の悪い
ものです。
切り取った後、6針くらい縫っているので何だかほっぺの内側が攣れてライブで上手く歌える
のだろうかと不安になった。
結果と、抜歯は1週間後! 何事も無い様に祈りたいです。

私も、女房も結構病気などには甘い所があるのですが、素人判断が一番怖いです。
皆さんも気をつけてください。
[PR]
by friedband | 2009-08-18 19:37 | 日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://friedband.exblog.jp/tb/10118285
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 本日Vol.730(2009.... いよいよ今週土曜です。 >>



カントリーバンドリーダー日記
今井せいじのもう一つの顔
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧