friedband.exblog.jp

カントリーミュージックと音と家具の毎日
Top
ひな祭りとDWIGHT YOAKAM
今日はひな祭り、私の孫は全て女の子!
一般的に定年を過ぎている年齢の私ですが、まだまだ孫達とユックリ遊んでいる時間が出来ません! 寂しいような複雑な気分です。 一緒に遊べるようになる頃には自分自身の体力がついていかない頃になるのでしょうか! 更に寂しいですね! 少子化の時代ですので元気な子供がたくさん育って欲しいですね! 
全国の女の子が“健康に”成長しますようにお祈りします。
地域によっては、ひな祭りは子供でなく、女性全てが健康でとか! 様々な祈りがある様で、因みに私達年配の夫婦でありますが、ケーキを一つ食べました。

ひな祭りの後は、今日は、DWIGHT YOAKAMについて書きます。
今まで多くのカントリー歌手が出ていますが、昔と違って特に1980年代の中頃からは若手の歌手が多く出るようになりました。If Tomorrow Never Comesで華々しくデビューしたGARTH BROOKS。初めはとっても癖の有るように聞こえ、我々昔からのカントリーファンは感じたものです。同じようにDWIGHT YOAKAMに関しては更に癖があり、あの、“しゃくれた”歌い方も、スローテンポの曲を聴くにつれ、段々はまってきました。今から大分前の事ですが、1979年のQUEENの大ヒット曲、Crazy Little Things Called Love’をTVのCMで流れていたのを思い出す。
覚えている人もいるだろうが、何気なく聞いている人達がほとんどで、アパレルメーカーのGAPの初期の頃のCMでアメリカの若い男女がGAPのTシャツと綿パンで20人位だったろうか、ラインダンスを踊っていたのを! あのかっこよいダンスこそ! DWIGHT YOAKAMが歌うCrazy Little Things Called Love’で踊っていたのです。
今のカントリーダンスを流行らすきっかけになった要因の一つと言っても過言ではないだろう! この頃DWIGHT YOAKAM以外にも、今アメリカでも人気の有るTVドラマ、ハンナ・モンタの、17歳のMILEY CYRUSの父親であるカントリー歌手のBILLY RAY CYRUSがステージで歌いながらのパフォーマンスも今のダンスブームの火付け役になったのだろうと思います。
日本でも大ヒットした(カントリーの世界だけのことですが!)BILLY RAY CYRUSのACHY BREAKY HEARTは良くカントリーダンスを中心に演奏しているバンドがやっていた曲でしたが最近は、ほとんど聞くこともなく、BILLY RAY CYRUSの音楽は1998年頃からめっきり少なくなり、2001年にTVドラマで俳優として画面に登場してからは現在のハンナ・モンタに至っているようです。
d0097038_18114011.jpg

大ヒットしたACHY BREAKY HEARTが入っているアルバムです。

DWIGHT YOAKAMの“しゃくれた”声が以外に我々団塊世代には馴染むのです。昔ヒットした「ホンキートンク・マン」「アラスカ魂」のJOHNNY HORTONの歌にはピッタリ! また、テネシー・スリーのサウンドが強烈なJOHNNY CASHの歌、カラッとしたカリフォルニア・サウンドのBUCK OWENS(師と仰いでいるのかな?)の曲、HANK WILLIAMSの曲、MERLE HAGGARDの曲など尊敬していると思われる歌手のカバー曲をたくさん出している。アルバムのプロデュースをしているメンバーのギタリストのPETE ANDERSONとの音作りは、他の歌い手では見られないサウンドを醸し出している。
日本でまだまだファンが少ないと思われるのは、デビュー当初のなんとなく見た目にロックでパンク的な感じが歌を聴くまでに至っていないのかな! いい曲がたくさん有り、ここまで個性的な歌い手も少ない! 聴けば聞くほどハマル歌手の一人! 最近のロックなサウンドに飽きたら是非聞いてください。
ピッタリとしたジーパンは我々には懐かしい昔のマンボ・ズボンを思わせる。
いまやデビューして25年を超えたベテランになり53歳になった。

今月は、口腔外科検診がとっても忙しい月で今日の検診と治療は無事終了!
毎週のように行き、時には週2回! いよいよ今月は術後6ヶ月目でフルメニューの検査をするようですが、何事もなければいいのですが、たぶん自覚症状もないし大丈夫でしょう!
検査の結果で何か有っても寂しいです。 なぜなら、ライブを続けていく為に調子の悪い機材は今月でいろいろ入れ替えをしています。 頑張らなくっちゃ!!

今日の「ラン」はほとんど寝ないで起きています。
椅子に乗っていてもこんなです。
d0097038_18195366.jpg


明日は、DWIGHT YOAKAMを踏み込んで、アルバムについてなど! いろいろです。
[PR]
by friedband | 2010-03-03 18:20 | 日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://friedband.exblog.jp/tb/10827466
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< DWIGHT YOAKAMの2 押し花絵とスエーデンの風景画と... >>



カントリーバンドリーダー日記
今井せいじのもう一つの顔
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧