friedband.exblog.jp

カントリーミュージックと音と家具の毎日
Top
日曜日の練習と“しゃがれ声”鑑賞
今日は早起きをして、大磯の山のてっぺんで仕事の打ち合せ!
久しぶりに早めに起きるのはチョット辛いかな! 同じ大磯でも平地と山の手ではぐっと寒さを感じました。山側では今日の早朝は本当に寒かった。

日曜日の練習と“しゃがれ声”鑑賞
“しゃがれ声”を聴いて気が付いたことだが、綺麗な声と比べると“しゃがれ声”のほうが聞くスピーカーに左右されるという事を非常に感じました。
何時もよりチョット大きな音量でJOHNNY HORTONは最高です。
という事で今日の音楽鑑賞は、とことんDWIGHT YOAKAMで聴きました。
今まで余り馴染まなかった声の歌に改めて良さを実感していただきました。
d0097038_21321256.jpg


今後も定期的に“○○○を聴く会”を開催していきます。
ライブは違った楽しみ方を味わってください。
また、今日はCD鑑賞以外に、弾き語りもたっぷり(練習のつもりで)楽しんでいただきました。もう随分と歌っていないBartender's Blues、Blue Eyes Cryin’ In The Rain、
Sweet Memories、Rhinestone Cowboy、など数曲が仕上がりました。
後は、バンドがシッカリ音をとってくれるのみ!
予定では、来週の日曜も練習になりそうで、今月は今までになく音楽練習に力が入ります。
今日は、非常に有意義な午後になりました。なんだかんだ、音楽以外の雑学(雑談かな)?で午後9時まで盛り上がりました。
お疲れ様でした。また来週です。

明日は、検診日、何事も無いように!
[PR]
by friedband | 2010-03-07 21:34 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://friedband.exblog.jp/tb/10841237
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 寒い1日 “しゃがれた声”コンサート >>



カントリーバンドリーダー日記
今井せいじのもう一つの顔
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧