friedband.exblog.jp

カントリーミュージックと音と家具の毎日
Top
気合が入りました!
今日はとってもいい天気の一日!
午後から作品展の打ち合わせなどを行いましたが、押し花絵の佐藤さんと花・水彩画の吉田さんと寿命の話、子供の教育、日本の経済など様々な話をする中で、やはり気になる長生きの話に! 元気で長生きできるのはいいけど!!!
吉田さんは125歳まで頑張るとのこと、だから今井さんも100歳まではと言われました。?
正直!私には気が遠くなる数字ですが、私より若い佐藤さんは自分より長生きしてください! どちらも厳しいと言えば厳しいですが、出来るだけ何時までも元気で、音楽に仕事に、頑張りたいですね!
とりあえず、3年とか!5年とか! 70歳まではこのくらいの周期で物事を考えていきます。
今週になって、ドラムの丸山君の妹さんからメールを頂き、平均年齢80歳のロックンロール・コーラス隊のヤング@ハートの話しを聞き早速、検索してみてみました。
マサチューセッツ州の小さな町ノーサンプトンに1982年に「やんちゃな年金生活者たち」と評される“ヤング@ハート”と呼ばれるコーラス隊が誕生したと有りました。
誕生してから28年がたつのですね!平均年齢80歳のお年寄りがデニムのスラックスにデニムのシャツとか白いシャツ!とっても爽やかさを感じる先輩達!我々もそんな人生を送りたいですね!
高齢者向け公営住宅ウォルター・サルヴォ・ハウスに住むお年寄り達で誕生したコーラス隊! 最年長に92歳のアイリーンと言うお婆ちゃんが居ます。人気者です。
人生の先人達が素晴らしい生き方をしていると、元気付けられるのと、自分達も頑張らないと、と思ってしまいます。
人生で大事な事は、自分自身に責任を持って、社会性を持った生き方が大事と思いますが、もう一つ、人の為になっている!人の役になっている!と思えることではないかと思います。そして常に助け合える心ではないかな!
以前、もう20年以上前のこと、50代後半のご婦人のバンド(カントリーより古いオールドタイミー)を教えていた事があります。その中の一人の方が、仲の良いお友達の宮下さんです。間もなく80歳です。私のことを息子のように気にしてくれている二人の方の一人です。(もう一人のお姉さんは石井さんと言います)何かにつけ、具合の悪い時、病気の時、何時も励まされます。人生の大先輩が、自分のことより人に気を使う心配りと言うか、それ以上のパワーに圧倒されます。
ヤング@ハートで思い出したことがあります。以前映画で「コクーン」と言う映画がありましたが、ご覧になりましたか? 老人ホームに入っていて皆さん人生の最終章に入っている方たちですが、あるとき宇宙から来た人のパワーを貰って一時的ですが、ロックな若さを取り戻すというのを思い出しました。 私の第二の母親のような存在の二人からすると、80歳には未だ17年ありますが、元気で居たいですね! 10年先でも今のバンドが続いていたら今までの日本にはなかったことではないかな!
出来る事なら目指してみたいですが! 私とドラムの丸山君が元気で10年後にバンドをやっていたら結成56年と言う事になります。正にギネスものですね! 
刺激を与えてくれる先輩達に乾杯です!
一番身近な人生の先輩の私のお袋も、もう90歳ですが、とっても元気です。
数年前に、大腿骨を折って、手術をして金属が埋め込んでありますが、杖を突いて元気に歩いています。
見習わなくっちゃ!

明日のON AIRも楽しみにしてください。
d0097038_20443081.jpg

番組宛にメールやお便りをお願いいたします。
FAXは0463-23-7200 FM湘南ナパサ アメリカンミュージック・ショップ 今井せいじ宛

明日のON AIRは長老に乾杯と行きましょうか!
[PR]
by friedband | 2010-04-29 20:53 | 日常 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://friedband.exblog.jp/tb/11029318
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 川崎のKです。 at 2010-04-29 22:10 x
以前椅子を作らせて頂いた物です。
僕もヤング@ハートは車のラジオから聞いて気になって
DVDの予約して買いました。
僕は30歳ですが、音楽は好きで聞いていますが
有名アーティストの歌をカバーしていますが
そのアーティストとは違うメッセージ性はありました。
やはり一種懸命に生きているのがひしひしと感じます。
目が生き生きといています。
今井さんのブログを見ていても同じような事が感じられます。

いつも拝見させて頂いていますが、ためになる事が
沢山あり、若い僕たちがもっと頑張らなくてはと、常々思います。

仕事だけではなく趣味も仕事と同じ位欲張って生きて良いんだ
と今井さんのブログからはいつも思わせて頂けています。

これからもお体には気をつけて若い僕たちにも
色々と夢を与え続けてください。
Commented by ハンク秋山 at 2010-04-30 08:31 x
今井さんおはようございます・・・出張先からです。 「Hank Williams アンコール」というLP拝見、宝物とのこと・・・思わず微笑みました。私の初めてのHank は”Jambalaya” と ”Kawligia” が入った茶色いジャケットのシングル盤でしたよ・・・友人に借りて聴いた時は妙な歌い方をする歌手だなあ・・と思ったものです。先日中古屋さんで1800円の値段が付いているのには驚きました。別件ですが私のブログ閉鎖しました、近々「カウボーイ ソングの世界」というタイトルで別な所で再スタート予定です、お知らせまで。
Commented by friedband at 2010-04-30 10:40
川崎のKさんありがとうございます。
お父さんの椅子を注文していただいたKさんですね!
2階の展示室で息子と椅子の試作段階で調整に来られた時にほんの少しだけお会いできたかと思いますが、椅子は、快適に使われていますか?
椅子って、本当に大事なものですね! 自分の身体に合わせて一生使うわけですから! Kさんの自作も木工はその後は順調に作られているのでしょうか?
私も今、腰の痛みに悩まされています。もう、この痛みとは30年になります。
自分の事に構っていられずに今まできましたが、最近の心境としては、息子達の時間があるときに、私に合った椅子を息子に設計してもらい、スタッフに作ってもらいたいと考えています。
それにしてもコーラス隊!ヤング@ハートの様に何時までも元気に、仕事も音楽も、放送もやれたらいいな! 理想ですが!
いつでも工房に遊びに来てください。
来月の9日から作品展を開催します。
どうぞおいで下さい。
Commented by friedband at 2010-04-30 11:07
ハンク秋山さん、おはようございます。
まず先に、ブログが変ったらお知らせ下さい。お願いします。

Hank Williams アンコールは私の大事な宝のレコードです。そしてもう1枚同じ時期に手に入れたWESTERN CARNIVAL Vol.4と言うアルバムも大事なレコードです。。1960年に出たアルバムですが、当時勢いのあったコロンビアレコードがいろいろなシリーズで出していたいいレコードデスね!いい時代でした。
この中で、MARTY ROBBINSのKAW-LIGAのアレンジには衝撃を覚えました。
まだまだ古いアレンジが当たり前の50年前ですよね!
ハンク秋山さんもお持ちですか?

今朝の書き込みですが、ハンク秋山さんも連休のお休みは余りないのですか?
私はズーット出勤です。土曜、日曜、祭日はわざわざ遠くから打ち合われで来社していただくことが多いので休めず、楽しみながら仕事をしています。
混雑もないし、静かで好きな日です。
<< とっても静かないい日です。の1 あと20年若ければ! >>



カントリーバンドリーダー日記
今井せいじのもう一つの顔
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧