friedband.exblog.jp

カントリーミュージックと音と家具の毎日
Top
作品展の詳細
朝からスッキリしない天気でスタートした今日は、少々肌寒さを感じる一日になりましたが、こんな時に寝不足をすると風邪にやられます。
皆さん気をつけましょう!
それにしても寒い一日でした。
今日は作品展の作品達を少し紹介いたします。
とは言っても、ほんの少しで、あとは来てのお楽しみと言う事で!
工房の2階が展示室です。(何時も来られる方はご存知かと思いますが)
工房に入ると、直ぐ入り口付近で、佐藤さんの“押し花絵”のWELCOME-BOARDが皆さんを迎えてくれます。そこからずっと両側の壁と棚に作品が並びます。
d0097038_20234347.jpg

そこを過ぎると中央の展示室には、宮本さんのスエーデン風景画が壁を飾ります。また、大き目の押し花絵の作品がイーゼルにて展示してあります。中央から右側の和室には、陶芸作品の中に混じって、押し花絵の和の雰囲気の作品が並びます。
和の隣の壁には吉田さんの水彩画の大きなサイズの作品が展示してあります。
私の母の陶芸は今回脇役で、作品の引き立てや苦になってもらっています。
勿論、陶芸の最近の作品が届いていますので展示してありますが、あくまでも名脇役です。
中央展示室とスタジオの境の壁と棚には佐藤さんの押し花絵と吉田さんの水彩画の小さなサイズの作品が皆さんを迎えてくれます。
時には佐藤さんがこの部屋で作品を制作していることが有りますので、タイミングがよければ“ラッキー”ですね!

特別な作品ですが、一つ紹介します。
d0097038_20284414.jpg

光の加減でチョット見づらいですが勘弁してください。あとは、実物を!
これは、佐藤さんにお願いして、私の孫のイメージで花摘みをしている2人孫を押し花で表現していただきました。
女房が切望して頼んだのですが、出来上がった作品を見て感激していました。
是非皆さんに観ていただきたいので会期中は展示しておきます。

一番奥のスタジオには、洋の雰囲気に合わせたスエーデン風景画と押し花絵が展示してあり、スタジオのステージの楽器は引き立て約です。
スタジオの中で大きな存在を見せているPURE WOODのスピーカーからは常に心地良くジャズやカントリーが流れています。
息抜きに皆さんお出で下さい。
d0097038_20291596.jpg


また、こんな雰囲気の中で押し花絵の体験教室は行われます。
ぜひ参加してください。

いい音でカントリーを聴いてください。
[PR]
by friedband | 2010-05-11 20:35 | 創作 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://friedband.exblog.jp/tb/11094717
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 会期中のイベント 今日から本格的に作品展が始まり... >>



カントリーバンドリーダー日記
今井せいじのもう一つの顔
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
子猫の名前は「なれちゃん..
by friedband at 18:44
猫の名前が 「まれ」だ..
by fm-i-samukawa at 12:48
ブログ開設しました! ..
by fm-i-samukawa at 09:01
いろいろとジョニーの心遣..
by friedband at 01:16
今井さん、鹿児島カントリ..
by johnny 鹿倉 at 11:17
そうだ!2016年は放送..
by friedband at 13:03
今年の元旦は日曜なので、..
by friedband at 13:02
2016年元旦は放送した..
by chii at 11:07
ジョニー鹿倉さんおはよう..
by friedband at 09:55
今井さん、こんばんわ! ..
by ジョニー・鹿倉 at 17:46
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧