friedband.exblog.jp

カントリーミュージックと音と家具の毎日
Top
ギターが1本手に入りました。
昨日手元に届いたエレアコ(マイクのついたアコースティックギター)を昨晩テストして
みました。今、楽器がとっても安く手に入るようになりました。
一つには東南アジアでの製作が大きな要因ですが、韓国製とかベトナム製とかは割りと
良く、きちんと作られていますが、中国製のものは作りが雑なものが多く気をつけないと
いけないです。
もう一つは、展示品の入れ替えなどで安くなるものも多くなり、特に店舗数の多い楽器店
などは、点数もかなり出るようです。
「多少の傷は了承してください」と始めから断っていますが、どうせ弾き始めれば直ぐ傷は
ついてしまいます。若干店頭で弾いていたものがいいだろうと、頼んでみましたが、予想に
反して無傷でした。
音程も良く、バランスも非常に良かったです。とってもいい買い物をしました。
(半額以下ですよ!)
このエレアコをFENDER SUPER CHAMPに繋いで鳴らしたら驚くほどシッカリした音で
成ってくれました。 
コンサートで使えそうで、長年使い込んだTAKAMINEのエレアコもかなり酷使しているの
で少し休ませたいと考えています。
d0097038_20351488.jpg

以前、海老名にある楽器屋さんでTAKAMINEのエレアコのピックアップを改造したものを
見たことがあります。
ピエゾタイプと昔GIBSONで出ていたJ-45のジョン・レノンモデルのようにサウンドホール
に付いているタイプをミックスしたもので、上級モデルの為、とても高く、欲しくても、ライブ
などで荒く使うにはチョット考えてしまう金額でしたが、今回手に入れたものは、考えなく
使える金額の上、音がとってもいい、仕上げもとてもいいものでした。
その高いギターからまだ、1年くらいの事です。
時の流れが早いというか、何事もチョット待てばいいのです。

今、スタジオではベースアンプを含めると8台になってしまいました。大きいものは場所を
とりますので、段々小型化しようと考え、そろえていますが、以前のものと比べるとこんな
に大きさが違います。
左から、PEAVEY SESSION 400、後ろにいって、PEAVEY NASHVILLE 400、隣に
PEAVEY 110、その隣にFENDER SUPER CHAMPの4台のアンプと、他にPEAVEYの
キーボードアンプ、私のオリジナルアンプ2台、DEAN MARKLEYのべースアンプがあり、
ステージがとっても狭くなってしまっています。挙句の果てにメンバーも年をとってきて
3ステージを立っているのが辛いのか、何時の日か座って演奏するようになりました。
バンドも、高齢化の波で、いろいろな点で大変です。
今では、小さなライブハウスでの演奏はきつくなってきているのです。

今日は、天気がすぐれなく、「ラン」も余り遊びません。
d0097038_20355816.jpg

ほとんど事務所に居て、みんなの邪魔をしています。
私の、パソコン用の椅子が好きなようで、良く占領されてしまいます。
でも事務所の中はランの天下です。でも可愛い!みんな癒されています。
[PR]
by friedband | 2010-06-09 20:41 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://friedband.exblog.jp/tb/11284580
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 今日は書き込みが出来そうもあり... GENE WATSON! >>



カントリーバンドリーダー日記
今井せいじのもう一つの顔
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
子猫の名前は「なれちゃん..
by friedband at 18:44
猫の名前が 「まれ」だ..
by fm-i-samukawa at 12:48
ブログ開設しました! ..
by fm-i-samukawa at 09:01
いろいろとジョニーの心遣..
by friedband at 01:16
今井さん、鹿児島カントリ..
by johnny 鹿倉 at 11:17
そうだ!2016年は放送..
by friedband at 13:03
今年の元旦は日曜なので、..
by friedband at 13:02
2016年元旦は放送した..
by chii at 11:07
ジョニー鹿倉さんおはよう..
by friedband at 09:55
今井さん、こんばんわ! ..
by ジョニー・鹿倉 at 17:46
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧