friedband.exblog.jp

カントリーミュージックと音と家具の毎日
Top
旅!
岩堀さんから旅に行きなさい!のラブコールを戴きました。
一番いい季節に北海道に行って来たようです。
思い起こせば今から13年前の今頃、私達は丁度、25年目の銀婚式を迎えていました。
結婚してから25年間旅行もしていなかった私達が初めて二人で出かけた、旅行会社の
企画の安い北海道旅行のたびでした。
4泊5日の新婚旅行もお金がないために1泊で帰ってきて自宅にこもっていた事をその時
も話したように記憶していますが、子供が成人するまでは絶対に二人で旅行には行かない
と決めていた私達ですが、次男も二十歳を過ぎ、行く決心をして勇んで出かけました。
始めてみる景色に年甲斐も無くはしゃいだ事でした。楽しみにしていた、富田ファームの
ラベンダー畑と芝桜は見られなかったものの、初めて見たルピナスの花が一面に咲いた
花畑には驚きました。
d0097038_194753100.jpg

今回、岩堀さんが送っていただいた写真は当時を思い出させてくれるものでした。
d0097038_19482493.jpg


今心残りが有ります。
お袋をもう一度、旅に連れて行けなかったこと!
もう歩いていく事は出来ないでしょう!
一度だけ、1日息子達に時間をもらって、お袋が思い出のある山梨の昇仙峡に連れて
行ったことがあります。
若い頃の思い出の場所だそうですが、どんな思い出かは聞いていませんが!
昇仙峡の山道は年配者にとってはとても歩く事は大変ですが、女房が手を引いて片方
には杖を突いてシッカリとした足取りで一番奥の滝まで辿り着く事が出来ました。
駒ケ岳の裾の山道も少し歩きました。
良い運動をして、その日は石和温泉に泊まり、たっぷりと運動をした後にお袋と久しぶり
に旨い、ビールとお酒を飲みました。
今、あの場所に行ってもお袋どころか、最近の私達では厳しくなっているのかな!

気分転換に旅に出たいですね!
こう見えても、高校生の頃は、ウインタースポーツが好きで、バイトをやって貯めては、
良く遊びました。
冬場になると毎週のように、上野発の23時59分の夜行列車に乗って湯沢高原、岩原、
石打の何れかのスキー場に居たものです。勿論、蒸気機関車です。
1シーズンに15回くらいは行ったでしょうか?
未だに時間があったらスキーに行きたいと思うことがあります。

数年前になりますが、バンドのメンバーと白樺国際スキー場に行った事が懐かしい!
そう言えば、バンドの合宿に数年間スキー場で行ったこともありました。
バンドの合宿は、私が20代、ガンちゃんが30代の頃! とても昔の事ですね!

今日は、メグちゃんの月命日で、もう10年と1ヶ月も経ちました。
約半年の命でしたが、その後の付き合いのほうがはるかに長くなりました。

今から11年前のこと、徹夜仕事が続き、今、二人目の子育て中の渉子ちゃんが朝5時
近くまで仕事をし、終わって帰る途中に寒川中央公園に差し掛かった時、未だ目も見えて
いない子猫が道路に出てきてしまったのです。
そのままではひかれてしまうと思った彼女は、走行車線に車を止めて猫を拾い上げたそう
です。
しかし当時アパート住まいの彼女は困った末に、私の自宅に逆戻り朝の5時半頃でした。
結局飼うことにしました。メグという名前は女房が付けました。
私の車が好きで、何時も車の中で寝ていました。
ダッシュボードに居るとぬいぐるみのようでした。
そんな子達と、今日、久しぶりに再会してきました。
「メグ」「チャリ」「チーコさん」みんな、お寺の庭で遊んでいるのでしょうか!
近いうちにまた来る事を約束して帰ってきました。
d0097038_19513529.jpg

チャリはよくメグを可愛がっていました。
d0097038_19522836.jpg

シャムの雑種で綺麗な子でした。

帰ってから延々と片付けが始まりました。後1日で終了させないと!
[PR]
by friedband | 2010-06-23 19:56 | 日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://friedband.exblog.jp/tb/11386352
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 病院へ! お袋の道具の片付け! >>



カントリーバンドリーダー日記
今井せいじのもう一つの顔
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧