friedband.exblog.jp

カントリーミュージックと音と家具の毎日
Top
浜降り祭
浜降り祭について少しだけ!
「その昔、寒川神社の神輿が、大磯で行なわれた国府(こうのまち)祭りの帰途、
馬入川を渡るとき、折からの洪水で流され、行方不明になり探していたところ、
のちに、茅ケ崎の海で孫七という漁夫に発見されました。以後、その日に神輿
を茅ケ崎の浜まで渡御し”みそぎ”をするのが習わしになった」と言われており、
鎌倉時代に始まったとされる浜降祭です。
d0097038_19202925.jpg


神輿はかついではトラックへと繰り返しながら、長丁場を徐々に浜見平まで行き、
浜見平で四社が揃うまで待ち、倉見、宮山、菅谷、寒川の四社が揃い、浜まで
“かついで”いく予定。
何と夜中の11時15分に倉見神社を出てから5時間掛けてここまで着ます。
浜降り祭祭典が終了してから浜で終わるまで約8時間! それから帰りの行事が
あり倉見神社に戻るのが午後1時30分。全てが終わるまで20時間くらいに及ぶ
祭典です。

毎年7月の海の日の早朝、茅ヶ崎市・寒川町周辺の神社の大小の神輿、約40基が
茅ヶ崎の西浜海岸に集まり、老若男女の担ぎ手の上で揺れる神輿が乱舞、海に
分け入り“みそぎ”を行う祭りで、神奈川の祭り50選に選ばれ、県無形民族文化財に
指定されているとの事です。

何と今年は、ジェイコム湘南で生放送を行うとの事です。
未だ暗いうちから、町を練り歩き浜に向かう様は凄いものがあります。

ケーブルTVが繋がっている方は生放送で、「浜降り祭」を観ることが出来ます。
是非見られてみては如何ですか?

私も、暁の祭典「浜降り祭」が終了すると、少し楽になります。
[PR]
by friedband | 2010-07-17 19:20 | 日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://friedband.exblog.jp/tb/11564332
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 浜降り祭 本日ON AIRはHANK C... >>



カントリーバンドリーダー日記
今井せいじのもう一つの顔
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
子猫の名前は「なれちゃん..
by friedband at 18:44
猫の名前が 「まれ」だ..
by fm-i-samukawa at 12:48
ブログ開設しました! ..
by fm-i-samukawa at 09:01
いろいろとジョニーの心遣..
by friedband at 01:16
今井さん、鹿児島カントリ..
by johnny 鹿倉 at 11:17
そうだ!2016年は放送..
by friedband at 13:03
今年の元旦は日曜なので、..
by friedband at 13:02
2016年元旦は放送した..
by chii at 11:07
ジョニー鹿倉さんおはよう..
by friedband at 09:55
今井さん、こんばんわ! ..
by ジョニー・鹿倉 at 17:46
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧