friedband.exblog.jp

カントリーミュージックと音と家具の毎日
Top
最近のカントリー
鹿児島のレコードショップ、モッキンバードのジョニー鹿倉さんのお勧めのアルバムを
アマゾンに頼んだところ、今回は意外と早く先日入荷しました。
チョット残念ですが、今までも良くあることで、CDのケースに割れが入っているのには
ガッカリで、今までも、数にすると相当数(30枚くらいはあるでしょうか)届いた時には
割れているのがありますが、もっとシッカリ発送して欲しいものです。
わざわざ1枚を送り返すのも手間が掛かるのでそのままにしています。
d0097038_1754143.jpg

アマゾンに注文した際に、CHERY WRIGHTと他にも、一緒にジャケットの顔が可愛い
のとアルバムについての感想の書き込みがありましたので、良さそうなものを何枚か
頼みましたが、アルバムが到着し、RACHEL PROCTORなど数枚が届きましたが、
残念ながら、やはり私には、繰り返し聞こうとするアルバムでは無かったです。残念です
が直ぐ棚に入りました。
これは、アマゾン等で感想を書き込んでいる聞き手との年齢的なギャップもあるのを
考慮して頼まないと駄目だなと感じました。 こんなアルバムが随分というか、3割くらい
あるでしょうか! 私自身が何時も、CONNIE SMITHのような歌い手の若い頃を求めて
いるのだと思います。
年齢的にはそれぞれの同じ時期のものを聞いても妥協できない部分があります。

しかしこのアルバムは、かなり聞けます。
d0097038_17583551.jpg

CAROLYN DAWN JOHNSONはCHERY WRIGHTより1歳若い未だ38歳なかなか!

MIRANDA LAMBERTをかなり前に聴くことがあり、好き嫌いの差が私には大きく出ます。
歌ってる曲調や歌い方からすると、一時期のTANYA TUCKER的な路線かなと思う節も
ありますが、MERLE HAGGARDのヒット曲のThe Way I Amを歌ったものを聞いたことが
ありましたが、ロックな雰囲気ですが、まあまあといったところでした。
女性歌手は、暫くすると路線が変ってしまうような傾向があるように思えますが、デビュー
当時は良かったのに(私には向いてないだけかも)と思える歌手にSHANIA TWAINや
FAITH HILLがいると思います。
二人とも最近出てくる若い歌手からすると、アイドル発掘のような番組出身ではないだけに
歌の力は数段上のように思いますが、今は変わりすぎて面白みが有りませんね!
二人の初期のアルバムは、いまだに番組でもかけます。(新しく出したものは棚の中です)
PATTY LOVELESS、MARTINA McBRIDEのような歌い手が出てこないかなと何時も
思っています。

昨日の放送でもお話しましたが、日本とアメリカの音楽のレベルの差とか、歌を歌うことに
対してのいろいろなメディアなり音楽産業の捉え方の違いや力の差を感じます。

昨日の放送では結局最後に生歌を歌いました。
The Wild Side Of Lifeを9月5日のコンサートではトミ・藤山さんとのデュエットがありそう
なのでこの曲を選んでみました。
来週は遂に783回のアニバーサリーです。
楽しい放送になるかな?

今日は夕方から、自治会会合が今日と明日の二日間ありますので、早めの書き込みを!
明日の日中にコンサートの資料作りと準備を夕方まで行いますが7時から自治会の
夏祭りの会合があり短時間でやらないといけないので、手が足らずチョット大変です。
[PR]
by friedband | 2010-08-28 18:01 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://friedband.exblog.jp/tb/11821511
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 茅ヶ崎ジャンボリー 初めての海外旅行Part-5 >>



カントリーバンドリーダー日記
今井せいじのもう一つの顔
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧