friedband.exblog.jp

カントリーミュージックと音と家具の毎日
Top
明日のON AIR
久しぶりに大好きなDOTTIE WESTをかけてみようかな?
誕生日を前にして58歳と言う若さで亡くなってから19年になる!
未だに健在であれば78歳になる。
丁度カントリーミュージックが、今風のスタイルに変りかけて来ている頃だが、まだまだ
私達が望むカントリーらしいものであった。
d0097038_20142150.jpg

やはり我々にとっては1960年初めから1970年代はよきカントリーミュージックの時代
であった。今、聞いても新鮮なものがあるし、気持を落ち着かせてくれる。
明日はこんな感じの曲を中心に聴いて頂きます。

DOTTIE WESTのレコード、「A LEGEND IN MY TIME」と「THE SOUND OF
COUNTRY MUSIC」の2枚のアルバムを1枚にまとめたCDが2004年に発売されて
います。
懐かしいサウンドを新鮮な気持で聞いてみては如何ですか?
d0097038_20145979.jpg

美貌と歌の上手さはすばらしいものがあり、とっても引き込まれること請け合いです。

1990年代は60歳前後で亡くなったカントリーシンガーが多い頃でもありました。
1998年に4月にTAMMY WINETTEが亡くなり翌月の5月にEDDIE RABBITTが亡く
なった時はとってもショックでした。
EDDIE RABBITTとTAMMY WINETTEは良く掛けていただけに悲しくなりました。
その時EDDIE RABBITTは私より3歳上の54歳でした。私とも同年代でした。

1996年の12月にFARON YOUNGが亡くなったのは、私の今の年の頃でした。
1952年に“Goin' Steady”の大ヒットを出しているのでとっても古い歌手に感じるの
ですが、なくなったのが64歳で今も健在だと78歳です。
1955年のヒット曲“Live Fast, Love Hard, Die Young”は私たちも好きで
口ずさんだ曲です。
この様な、大好きなアルバムも明日は掛けます。
d0097038_2015385.jpg

考えてみると時の流れは早いな!と感じます。
自分自身を振り返って見ると、最近は特に体力的にも精神的にもいろいろな事が
ある上、年とともに気が短くなったなと言う気がする。
昔から、気短なところはあったが、最近は特に感じるし、女房にも言われる。

チョット無理したら腰の骨をズラシテしまう始末! 昨日の午前中はなんでもなかった。
体力だけ見ても、先月にON AIR783回を迎えたが、この先は細かく節目を考えて
いかないと駄目なのかな! 来年1月7日に向かえる800回は大丈夫だろうが、その先
はどうなる事か!
とりあえずは、今有る事をやっていくしかないか!
少し早いですが、12月24日はON AIRにあたります。
[PR]
by friedband | 2010-10-07 20:16 | 放送・FM 湘南 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://friedband.exblog.jp/tb/12043075
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 明日は、野外イベント! 先日の敬老の日のプレゼント >>



カントリーバンドリーダー日記
今井せいじのもう一つの顔
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
子猫の名前は「なれちゃん..
by friedband at 18:44
猫の名前が 「まれ」だ..
by fm-i-samukawa at 12:48
ブログ開設しました! ..
by fm-i-samukawa at 09:01
いろいろとジョニーの心遣..
by friedband at 01:16
今井さん、鹿児島カントリ..
by johnny 鹿倉 at 11:17
そうだ!2016年は放送..
by friedband at 13:03
今年の元旦は日曜なので、..
by friedband at 13:02
2016年元旦は放送した..
by chii at 11:07
ジョニー鹿倉さんおはよう..
by friedband at 09:55
今井さん、こんばんわ! ..
by ジョニー・鹿倉 at 17:46
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧