friedband.exblog.jp

カントリーミュージックと音と家具の毎日
Top
猫!(チャリの月命日)
我家に猫が初めて来てから20年になる。
平成2年に息子がコンビニの駐車場で捨てられていた子猫を拾って
きたのがニャン子を飼うきっかけになった。
その猫が、3年前に17歳でなくなった「チーコ」さんです。
とってもきれいな、シャムの雑種で美人でした。
d0097038_19283758.jpg

平成7年には生まれたばかりの1日目から育てた「チャリ」
私とともに10年のニャン子でした。
d0097038_19293912.jpg

平成11年の暮れの忙しい時分に、工房で徹夜の仕事を終えて、帰宅
途中の渉子ちゃんが寒川中央公園前を走行中に道路に出てきた子猫
を自分が拾い上げないと、他の車に轢かれてしまうと、私のところへ
早朝に連れてきた「メグ」。
d0097038_19474530.jpg

平成14年に工房前を女の子について歩いてきた、未だ生まれて2週間
位の3匹の子猫! 道路を歩いているので、全部拾い上げた。
そのうちの可愛かったオスの2匹は隣に出入りしているトラックの
運転手が連れて行ってしまったが、一番病気がちのメスが残った。
それが今居る「ラン」です。
d0097038_19484769.jpg

どの猫も、来た当時はとっても汚くて、放っておけば2~3日で命が
なくなってしまう状態ばかり!
女房の献身的な手当てで、どの子猫も元気に立派に育った。
息子達は、拾ってくるだけ、いつも私と女房で育てているようなもの!
だから今までも旅行に結婚して38年目になるが、銀婚式に1度だけ!
でも、猫は可愛い!
今回も、ほぼ1週間前に、またまた20年目にまた子猫を連れてきた。
それも土曜日のライブの日だ!一番忙しい時に!と思ったが、
とりあえず工房の裏に箱の中で毛布を入れ置いておいたが、ライブが
終って、深夜に自宅に帰るときに、つれて帰った。
新入りの家族としての1日目が始まった。
d0097038_1943157.jpg

d0097038_19433918.jpg

その数日前にも女房と話しをしたことがあった。
「ラン」でもう猫も何も飼うのは終わりにしよう!
今から飼っても、最後まで面倒を見る前に自分達が先に逝ってしまうかも!
こんな会話もしたことがある。
でも、新顔が来た! 長生きしなきゃ!
こんな時期、私が一番面倒を見てきた「チャリ」の月命日が今日です。
来月の今日が5年目の命日!
5年前の深夜12時30分に私が工房で添い寝をして中で息を引き取った。
こんな記事を書き込んでいてもいまだに涙が出る。

「チーコ」さん、以外は、私の車でよく出掛けた。
車内にはいつもカントリーが流れていた。良いかどうかは分からないが、
聞いていたようだ。
車のダッシュバンの上に寝ていて、スタンドのお兄さんが窓を拭いて
くれるときにいきなり起きて“じゃれる”ので、驚いて脚立から落ちた
ことがある。
それが、「チャリ」です。

因みに、工房にニャン子をよく捨てていく人が居て一時は13匹いました。
オトラ、チビ、チビチビ、チビクロ、ミケ、山上さん(私の木工の師匠の
山上さんに似ているので名付けました。)
まだまだ居ました。
最後に「チビクロ」です。
d0097038_1951720.jpg

映画の「グレムリン」に出てきた“ギズモ”を可愛くしたような猫でした。

猫缶の毎月ダンボールで5ケース以上買出しに行っていました。
懐かしいです。

今は、「ラン」と新入りの「ケイ」と私達夫婦で楽しく暮らせています。
今まで家に居た猫と今いる猫に有難う!
[PR]
by friedband | 2010-11-21 19:53 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://friedband.exblog.jp/tb/12320858
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 寒い1日! 感動って! >>



カントリーバンドリーダー日記
今井せいじのもう一つの顔
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧