friedband.exblog.jp

カントリーミュージックと音と家具の毎日
Top
連日、PART-2
前日に続いてまたまた、深夜の鑑賞会!CRAZY HEARTを遂に全部見た!
主演のJeff Bridges自身も 1949年12月4日生まれの61歳を迎えた
ベテラン俳優、役柄もピッタリと云うところ!
ジックリ見ていると、年齢的に同じくらい(私のほうが少し年上)で同じ
様にカントリーミュージックを歌っている立場で、とても実感がわいてくる。
Jeff Bridgesは映画の中ではクリストファーソン風の雰囲気だが、素顔は
とっても素敵なダンディーな人です。
d0097038_19101069.jpg

過去に脚光を浴びた、カントリーシンガー・バッド・ブレイク!
かつての弟子であったトミー・スイートがスターになった今、苦しい思いの
中で、アルコールに浸りながら、今は、田舎町のバーを廻り歌う日々!

そんなある時にバッドはシングルマザーの地方紙の記者のジーンと出会い、
そこから展開していくストーリーの中で、ほのかな愛情が芽生えていき、
様々な事から新たな復活をとげていく!
新たなる希望の為にバッドは歌い続けるが、全てのものを手に入れることが
出来ない結末!
バッドを愛してしまったジーンの苦悩の日々! そして別れ!

大きなコンサートにバッドの取材にジーンがやってきたが、今度は、地方紙
の記者ではなく大きくなっていた。
再開の喜びもつかの間!
再開をした女性記者の指には新たなリングが!

最後のシーンは、悲しげのなかに愛情が溢れた爽やかさを感じさせてくれた
映画でした。

深夜に一人で泣けました。

映画を見ていて、バッド・ブレイクに憧れを見ました。
今まで仕事においては、常に自分を追い込むまでやってきたのに、音楽で
とことん生きていく為に追い込むような生活が出来なかった自分に対して
こんな事が出来る事にこの年になって、憧れさえ感じた。

昨日は、阪神大震災から16年目でしたが、この後に、平塚パールロードで
街頭で、震災の義援金集め一環としてFM湘南ナパサで何度か路上での
生ライブで救済活動をしたことがとっても懐かしく思えます。
もう、16年も前の事なのですね!
私も未だ48歳でした。
[PR]
by friedband | 2011-01-18 19:16 | 日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://friedband.exblog.jp/tb/12718022
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 明日は大寒!今日は不思議な現象を! 連日のDVD鑑賞 >>



カントリーバンドリーダー日記
今井せいじのもう一つの顔
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧