friedband.exblog.jp

カントリーミュージックと音と家具の毎日
Top
今日は節分
豆撒きをしなくなって数年になる。
子供たちが、独立してからはだんだんと今までやっていた行事がなくなって
きている。
もともと、節分の日は、旧の元旦に当たるわけだから、前年の邪気を払う
ということで豆をまいて払ったそうだが、そういってもあの硬い豆より
最近は、年の数だけおかずになる塩エンドウを我が家では食べている。
しかし、この豆を食事の前に食べると食が進まないので、食後にあっさりと
食べるようにしている。腹八分目にして塩エンドウとお茶でしめる!
硬い豆がきつくなった方にお勧め!なかなかいいですよ!

私が毎年、工房で大晦日に“穴八幡のお札”を付ける行事があるが、大晦日の
零時に付けられなかった場合は、旧の元旦である節分の日の零時でもいい
ということで、大晦日にお参りすることと同じような意味合いなのだろうか!

この日に「恵方巻き」を食べる習慣は以前あまり取り上げられていなかったが、
最近では、スーパーやコンビニでたくさん売られてよく食べられているようだ。

そういえば、私たちが若かった頃は、大豆を買ってきて、それをお袋が煎って
その豆を、年の数だけ蒔いていた。
年々変わっていくのだろう!

今日の我が家は、恵方巻きより、明日の仕事のためにパワーをつけたいので
女房に鍋をリクエストした。
でも、目一杯仕事をしていくと、一人寂しく鍋を突っつくことになる。
早く帰ろう!
d0097038_18461245.jpg

“穴八幡のお札”今年の縁起の良い方角(恵方)の南南東の方を向いています。

今年の元旦からスタートがあまりよくなかった方は明日から頑張ってみても
いいのではないでしょうか!(ものは考えようで幸せで居られる!)
[PR]
by friedband | 2011-02-03 18:47 | 日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://friedband.exblog.jp/tb/12810175
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< フライドバンド以外のライブ情報 今月のライブ >>



カントリーバンドリーダー日記
今井せいじのもう一つの顔
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧