friedband.exblog.jp

カントリーミュージックと音と家具の毎日
Top
1日も早い復旧を!
3月11日(金)に発生した三陸沖を震源とする東北地方太平洋沖地震に
より、亡くなられた方々のご冥福を深くお祈り申し上げますとともに、
被災された皆様、そのご家族の方々に、心よりお見舞い申し上げます。
皆様のご無事と、一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

地震発生の日からもう12日が経ち、被災地に物資が届き、道路が開通
するなど、少しずつ復旧しつつあるようですが、いろいろな映像を見る
たびに、心が痛みます。
また、原子力発電所の問題などまだまだたくさんの問題を抱えながらの
復興は大変な道のりがあると思います。
長い時間をかけて、皆さんで支援をし続けて生きたいと思います。

私自身、11日に、かかわっているFM湘南ナパサもかなりの被害があり
丁度、地震発生の日がON AIRでしたが、その当日から、私自身の心から
音楽が消えました。
ラジオから流れてくる音楽もただの音にしか聞こえていません。
一昨日の夜、自宅に帰って、「東日本大震災復興支援の弾き語り」をやろうと
考え、ギターをとり久しぶりに弾きました。

音楽で自分が出来ることを精一杯やろうと思い立ちました。

今回の大災害によって、周辺で起きている計画停電の影響により、鉄道運休
がもたらすさまざまな問題!ガソリン不足による問題!雛もの不足!など
から起きる、住民の生活上の問題などが、大きく浮かび上がったようです。
自治会活動のあり方で自治会会長とのいろいろなやり取りがありましたが、
上に立つ人間が、人が生活すると言うことについていろいろな場面でのこと
を想定できる人、考えられる人、また、その時々に順応できる人!
そんな人材が少ないな!と、つくづく感じました。

1年先2年先にどこまで復興できるか!
皆で長い目で、長い時間をかけて支援していくことが必要かと思います。

それにしても、神は人々に大きな試練を与えたものですが、我々日本人には
どんな試練にも打ち勝つ根性があります。負けません!
[PR]
by friedband | 2011-03-23 20:02 | 日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://friedband.exblog.jp/tb/13222909
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 深夜までに及ぶ警報! 1ヶ月ぶりの検診。 >>



カントリーバンドリーダー日記
今井せいじのもう一つの顔
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧