friedband.exblog.jp

カントリーミュージックと音と家具の毎日
Top
飯舘村用のハガキ
9月18日、19日と南相馬市と飯舘村の旅で飯舘の特老ホームで
使う押し花絵用のハガキの台紙を作りました。
(この写真は、飯舘村の庁舎の写真で、庁舎がまだ22日に飯野町
に引っ越す前の6月19日に行ったときに写したものです。
手入れする人も居ないのに、まだ、庁舎の前の花が綺麗でした。)
d0097038_16545945.jpg

喜んでもらえるか分かりませんが、工作教室や押し花絵教室に参加
できない方がほとんどなので、今回は参加できない人に差し上げよう
ということで飯舘に因んだ写真や可愛い何種類かの写真で作りました。

本来、ホームに入所されている皆さんがやっていただければいいの
ですが、特老ホームの介護者やスタッフが、原発によるその施設で働く
不安や、全村非難のため遠く2時間近くかけて通ってくる人も多く、
通いきれないなどの理由で辞めた方が多くいて、とても手が足りなく
介護するのも手一杯との事です。半減していると言うことです。

ですから、今回は、皆さんのお手伝いになるのかなと言う気もしますが、
また違った体験で手助けできればと考えています。

今回の「南相馬市と飯舘村の旅」には初日の南相馬市の第2中学校
の体育館で行う「音楽を楽しむ会」には“ガンちゃんと私”の二人で
ジックリ、ノンビリ皆さんとお話をしながら決まりの無いコンサートを!

*一日目は予定が終わってから、土湯温泉に行って皆でノンビリします。
翌日は、「ガンちゃん」が東京で演奏の仕事がある為に、駅まで送って、
一足先に東北新幹線で帰ります。


今日は、朝5時前に起き、三鷹の現場にスタッフと家具の搬入があり、
立会いを済ませ、遊びの車と渋滞の中を戻り、9月11日の神幸祭と言う
倉見神社の祭りの資料作りが終わり、これから、祭の役員の打ち合わせ
が18時から行います。私のところの役員は13名とスタッフが数人の
打ち合わせですが、倉見全体では役員、スタッフは250人くらいになる
大きな祭りなのです。

これが終わると、あとは、大きなイベントは、敬老会でそれほど大変では
なく、ホッとしますが、引き続き9月23日の「茅ヶ崎ジャンボリー」があり
10月は町のイベント「ふれあいフェスティバル」です。
[PR]
by friedband | 2011-08-28 17:02 | 日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://friedband.exblog.jp/tb/14440895
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 1ヶ月ぶりの検診 今月もあと少し! >>



カントリーバンドリーダー日記
今井せいじのもう一つの顔
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧