friedband.exblog.jp

カントリーミュージックと音と家具の毎日
Top
「神幸祭」がスタートしました。
湘南地域の寒川倉見に於いて、「浜降祭」や「夏祭り」などが終わりましたが、
今年は、「浜降祭」に関しては、震災後の事もあり少し縮小された事もあり、何時も
よりは、多少楽かなという気がしました。
逆に「夏祭り」に関しては、こんな時期なので遠くに行かずに地元で楽しくなのか?
例年の倍くらいの人手でテンテコマイでしたが、結果、最高でした。

こんな夏場の祭りの中で、一番大変なのが、地元の倉見神社の「神幸祭」が今日の
準備からスタートしました。
本番の明日のために、神輿が休む「行在所」の設置準備と、地域の人のもてなしを
する為の準備などあり、一年で一番大きな行事ともいえます。
前日の昼から準備が始まり、当日の朝から晩までかかる祭りが始まりました。

朝7時からの発興が終わり、順調に走り出し、ひと段落ですが、次は10時30分から
他の行在所の手伝いがあり、11時半からは我が南町の今日の準備がスタート!
今は、それまでのホンノひと時ですが、息抜きの時間です。
[PR]
by friedband | 2011-09-11 10:12 | 日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://friedband.exblog.jp/tb/14535436
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 神幸祭 祭りの楽しみ! >>



カントリーバンドリーダー日記
今井せいじのもう一つの顔
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧