friedband.exblog.jp

カントリーミュージックと音と家具の毎日
Top
お勧めアルバムなど
私の好きな歌い手にBRAD PAISLEYがいます。
その中でも、何枚かのお気に入りがありますが、こんなアルバムも
とってもいいサウンドで、ロック色が強い若手のカントリー歌手の
中でも、シットリと聞かせてくれたり、凝った趣向で聞かせたりと、
とっても聞き応えのあるアルバムです。
d0097038_17494885.jpg

この企画で楽しいのが、ALABAMAやCLINT EASTWOODの
参加で盛り上げていますが、初めて聞いたとき、これは何だ!と
思いきや、アルバムの2曲目に入っているOLD ALABAMAで、
MOUNTAIN MUSICかな?
と思った曲はかなりアレンジしたMOUNTAIN MUSICというところ
でしょうか? なかなか楽しいアレンジ?です。
EASTWOODと言う曲は、MCでの参加という所ですが、懐かしい
CLINT EASTWOODの「荒野の・・・」といったマカロニウエスタン
時代を思わせるインストルメンタルでした。

全体的に、時のパワフルに、時にシットリと聞かせてくれるギターの
音色はBRAD PAISLEYの演奏です。

自慢では有りませんが、PURE WOODの縦3連の試聴機で聞くと
素晴らしい、弦の鳴りが楽しめます。
d0097038_17511627.jpg

近いうちに試聴会を行いますので楽しみにしてください。


今日は、冬場にお休みしていました、「さむかわ朝市」が今朝から
再開されましたので、写真と一緒に紹介いたします。
また、その後に「倉見のさくら祭り」に女房と出掛けて来ました。
とても賑やかな祭りでした。
その模様も、写真を整理してからご紹介します。

とっても気持ちのいい天気で、2階の日当たりで「ラン」のご乱行!
d0097038_17521964.jpg

その後、私も日当たりに背中を向けていたら、“うとうと”しました。
このお日様は、肩こり解消のどんな物でも太刀打ちできないです。
[PR]
by friedband | 2012-04-08 17:53 | 日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://friedband.exblog.jp/tb/15691393
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< さむかわ朝市 木工教室とPURE WOODの準備 >>



カントリーバンドリーダー日記
今井せいじのもう一つの顔
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧