friedband.exblog.jp

カントリーミュージックと音と家具の毎日
Top
カントリーフェスタの1
14日の土曜日の朝5時起きから、鹿児島行きが始まった。

前日の放送で遅くなり、床についたのが深夜1時半過ぎ、
2時頃には寝ついたが、5時前に目覚ましが、けたたましく
鳴り、更に、携帯のアラームも鳴り起床!
新幹線の出発時間が決まっているので、バタバタと支度を
し、6時過ぎに、前日から頼んであったタクシーを待つ事に!

タクシーに乗り、茅ヶ崎から小田原まで向かった。
小田原から、8時08分発、「ひかり503号」に乗り込み一路
東京組と合流すべく名古屋に向かった。
9時20分に名古屋に到着!
時間にして1時間12分の乗車時間だった。

15分後の9時35分に「のぞみ13号」が到着し、東京組と
合流した。
ここから5人になり、何だか、遠足気分が出てきた。
名古屋を9時35分に出発し、博多に向かった。
博多到着は12時59分予定だが、途中の岡山か福山駅で
急病人が出た為に9分間の停車をし、遅れたまま出発した。
同行の宮下さんの事を考慮して、乗り継ぎ時間にはたっぷり
時間をとったのだが、時間の間の少ない博多での時間が、
11分しかないのに9分遅れは厳しい!
乗り継ぎ時間が2分では走るようかなと思っていた。
残り3か所位の間で時間通りに走っている新幹線は時間を
取り戻せるのかなと思った。

新幹線も頑張って、5分を短縮し4分遅れで博多に到着した。
かなりの高速で走っているのに、やるもんだ!
12時59分の予定が13時3分に到着し、13時9分発の、
「さくら411号」に慌てる事も無く乗り込んだ。
d0097038_19404082.jpg

これで無事に鹿児島中央まで我々を運んでくれる。
博多を出ると、途中の新鳥栖にて、長崎に立ち寄っている
メンバーとも合流これで6人になった。
14時44分には予定通りに鹿児島中央駅に到着!
日本の新幹線の素晴らしさを見せてくれた。

期待弾む5年ぶりの鹿倉氏や鹿児島の素晴らしい仲間
との再開だ!
心が弾む!

[PR]
by friedband | 2012-04-17 19:42 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://friedband.exblog.jp/tb/15737540
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< カントリーフェスタの2 鹿児島も最終日に >>



カントリーバンドリーダー日記
今井せいじのもう一つの顔
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧