friedband.exblog.jp

カントリーミュージックと音と家具の毎日
Top
「福島愛育園」その2
一昨日は、愛育園の全てを見て回りましたが、建物より少し
上にある野球ができるグラウンドは表面の土を取り除いて
いましたが、使える状態にはなっていません。
取り除いた土も処分ができず、グラウンドの端に積んで
置いてある状態でした。
d0097038_183437100.jpg

建物の外側にキャンプ場も施設内でありますが、更に
放射線量が高くまるでつかいものになりません。
このキャンプ施設は、地域の子供たちにも開放していた
様ですが、残念です。
d0097038_1835960.jpg

施設の中を阿曽さんに案内してもらい全てを見せて頂き、
子供たちの居住部分も訪ねました。
子供たちともたくさん会え、この夏が楽しみです。

愛育園について楽しみにしていた「枝垂れ桜」の大木は
放射能の関係で下のほうから切ってしまっていました。
桜の時期ではないのですが、福島ではまだ葉桜くらいと
思っていましたが、とっても残念でした。
d0097038_18371690.jpg

全てを見て、延々と雑談が始まり2時間近くでしょうか!
全員の昔話、園長と私が始めて演劇や音楽で経験した
スタンディングオベーション、ボランティアに目覚めた頃!
副園長との音楽話も園長からは、私と師弟関係で音楽を
教わったらいいね! こんな話まででて、話は終わる事が
無いくらい次々と、延々と続きました。
d0097038_18382440.jpg

「福島愛育園」を後にして走り出した頃には、薄っすらと
暗くなり、直ぐに高速に乗らずに4号線を3つ位のインターを
下の道で走り、眠くならないように途中から東北道に入り
日にちが変わった頃に、海老名周辺に近づきました。
良く走ってくれる愛車です。
本当に足になってくれています。

途中で居眠り休憩をする事もなく順調に自宅まで戻りました。
今一、最近のここ1ヶ月くらい体調が思わしくない時の為、
出かける前から、心配をかけた皆さんには本当に感謝です。

今日は、ON AIRですが、福島の行き帰りに「LINDA LAY]
をズ-ット聞いていきましたが、聞けば聞くほど素晴らしい!
改めて今日のON AIRに!
[PR]
by friedband | 2012-05-18 18:40 | 日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://friedband.exblog.jp/tb/15884616
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< PURE WOODと新しいセミアコ 「福島愛育園」その1 打ち合わ... >>



カントリーバンドリーダー日記
今井せいじのもう一つの顔
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧