friedband.exblog.jp

カントリーミュージックと音と家具の毎日
Top
本日ON AIR
8月ももう半分が過ぎました。
昨年の8月2日に南相馬の避難所に小林さん、佐藤さん
内野君、私の4人で出かけてからもう1年が過ぎました。
丁度この頃、義弟の(女房の弟)の49日があったり、また、
翌月の原発による全村非難後の飯舘村の老人ホーム訪問
と9月で閉鎖になる南相馬市の原町第2中学校の避難所
での木工教室、押し花絵教室、コンサートなどを控えていて
とても忙しい時期でした。

そして、とっても暑い一年前の夏でした。
そんな夏の避難所では多くの皆さんと会うことが出来、話も
いろいろしてきました。
今回、いろいろな人達が途中から参加してきて、いろいろな
事も起き、理不尽な事がたくさんありました。
その人達はいざ始めてみると始めの話とはまるで違っていて
あたかも自分達が中心になってやっている様な勝手な行動
をとる始末!
こころ配りの無いやり方! 何の配慮も感じられないやり方!
一緒に夏の初めから、何度も避難所などに足を運んで活動
をしてきた仲間にとっては、我慢も限界のとてもたまらない
気持ちと思います。

一年前の放送の頃には、5月頃から避難所で会った人達の
思いがたくさん有りました。

自治会の役員をやっていた昨年のこに頃、夏祭りや9月の
神幸祭の事業にも忙しい頃でもありました。
そんな頃でも、皆で、心は被災地に!
こんな頃でもありました。
一年は早いもので、昨年と比べると私自身はるかにパワーが
なくなってきたのも事実です。
そんな事を感じながらの最近は、何年出来るか分からない事
を感じ、更に気合が入ります。
d0097038_17511940.jpg

被災地へ思いが入った放送をしていた頃です。

初めての夏を迎える「ケイ」です。
何時も私達の足元にいました。
d0097038_17531070.jpg


今日も、全ての事が片付きませんでした。
日中は、もう誰も来ないでください。

[PR]
by friedband | 2012-08-17 17:54 | 放送・FM 湘南 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://friedband.exblog.jp/tb/16650530
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 小林です at 2012-08-17 22:49 x
本当に一年前のあの避難所の様子が忘れられません。
でも、その中で生きているんですみんな!そんなふうにも思えました。
押し花をしてくれたおばあちゃん、今どこで何をしているのでしょう。
元気でいてくれたら良いですね。
色々と縁あって福島愛育園の子供たちとの交流を持ち、支援出来れば・・・と単純に純粋に思っているだけの集まりです。
大それた事をしようとしてはいないのす。
自分たちに出来ること、真剣に考えているつもりです。
あと一踏ん張り 力あわせて がんばっぺ!!
Commented by friedband at 2012-08-18 22:34
小林さん、懐かしいですが、もう一年前になりますね!
一緒に写真を写した皆さんはどうしているのでしょうね!
私が一緒に写真を撮ったおばさんは「鎌田さん」と言う人ですが、
埼玉だかに住んでいる息子さんのところへ行くといっていました。
元気でしょうか?あってみたいですね!

いつも真剣に、純粋に被災地にいる人たちのことを考えた頃!
今日、玉井先生と話しをしていて、あの頃の気持ちを思い出し、
話しているうちに涙が出てきました。

愛育円の子供たちの来るのも後、中一日です。
がんばりましょう!
楽しい思い出をたくさん作っていってもらいたいですね!
Commented by friedband at 2012-08-18 22:37
誤字がありました。
愛育園の間違えです。

新しいパソコンの配列が慣れていないのと、画面がなれません。
<< 忙しない一日 今日が最終打合せ >>



カントリーバンドリーダー日記
今井せいじのもう一つの顔
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧