friedband.exblog.jp

カントリーミュージックと音と家具の毎日
Top
消防の歴史を見ました。
一昨日、厚木にある総合防災センターを見学し、
明治時代から現代までの消防の歴史を学びながら
何枚かの写真を撮りました。
江戸時代から明治、大正、昭和といろいろな時代に
使われていた用具やポンプ車などを見ましたが、昔
のポンプはこれで消すのは大変だったろう!と思う
程のものでした。


関東大震災の火災の映像なども見て、火の怖さを
改めて認識し、消化器の扱い方も実際にやって
テストもしましたが、消火の仕方が悪いと“消火不能”
という判定が出ましたが、確実に火を絶つこと!
何処に消火器を向けないといけないかも良く分かり
ました。

昔の消防設備も見学しましたが、このようなものでは
なかなか消す事が大変だったろう!と思われました。
d0097038_14431556.jpg

d0097038_14433429.jpg

d0097038_14435529.jpg

d0097038_1444181.jpg

d0097038_1445351.jpg

私達年代でも記憶の中にありません。
唯一、オート三輪と呼んでいた車は材木やさんが
使っていたのを記憶しています。
d0097038_14452644.jpg

d0097038_14454253.jpg

[PR]
by friedband | 2013-05-20 14:50 | 日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://friedband.exblog.jp/tb/18811517
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< スタッフ募集 自治会役員研修会 >>



カントリーバンドリーダー日記
今井せいじのもう一つの顔
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧