friedband.exblog.jp

カントリーミュージックと音と家具の毎日
Top
本日ON AIR
先週は「夏体験」の打ち合わせなどもあり録音でお送りしました。
一週間の生放送を抜くとチョッと久しぶりな気分になります。
そんな気分で本日のON AIRは打ち合わせなど移動中に車の
中で、いろいろ聞いていましたが、暑い毎日が続くこの時期は
気分が落ち着く曲が運転中でも良かったので選曲しました。
2004年に発売されたTRACY LAWRENCEのSTRONGは
d0097038_9233020.jpg

なかなか聞き応えがあり、また、とっても気分が落ち着いたのが
GARTH BROOKSの1989年の初期のアルバムでした。
改めて聞きたいと思います。
d0097038_9234735.jpg

特にGARTH BROOKSの初期の頃は新人とは思えないほど
説得力があり何度と無く聞いているうちに引き込まれます。

カバー曲のI Know Oneは特に素晴らしい。
Cowboy Billは私が子供の頃(中学生頃か?)に見て、今話題
になっている映画「ローンレンジャー」を思い出します。

かれこれ30年前に日本でもTVで放映されていたコメディー
「ザ・グレート・アメリカン・ヒーロー」のラルフ・ヒンクリーが
見た、ローンレンジャーが時が経ってスーパーマーケットの
店頭での人寄せの出し物に使われて凄いショックを受けて
いましたが、私の中のヒーローもローンレンジャーでした。
でも、昔の自分の中のヒーローは時、場所が変わっても
何時までも自分のヒーローでした。
5作目「僕はいつの日もTVヒーローに夢中」に出てきました。

この歌は、トテモ重なります。


こんな気持ちをこめてお送りします。
車の中で聞いていてその頃を思い出しました。

[PR]
by friedband | 2013-08-09 09:52 | 放送・FM 湘南 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://friedband.exblog.jp/tb/19436539
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 明日からは森の中 今週の後半は特に忙しく! >>



カントリーバンドリーダー日記
今井せいじのもう一つの顔
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧