friedband.exblog.jp

カントリーミュージックと音と家具の毎日
Top
あらためて考えさせられます。
今日で東日本大震災から3年が経ちました。
被災地の現状が報道によって送られてきますが、頑張れる人、
頑張りたいけど頑張れないお年寄りたち、頑張っているけど
問題が多すぎて困窮している人などがたくさんいます。
特に被災し、仮設住宅の暮らしを余儀なくだれているお年寄り
等に今、ふりかかっている住居の移設問題など大きな問題で、
仮設の生活をしてほぼ2年半を越えた。
そこでは一つのコミュニティーが出来上がっている。
被災した高齢の方に一番必要な隣近所とのコミュニケーション
が住居移設で新たな問題になっている。

周辺に医療の施設がないところでは、お年寄りが暮らすのは
非常に難しく、若い人たちは、もう元には戻らない!や
戻りたくない! と考えている人が多くなったようです。

d0097038_22482251.jpg

被災した人向けの住宅を作っても入居者が50%位の所も有ると
聞きます。もっと心のこもった配慮をした被災者支援が一番
必要なのではないかと思います。

グランドには除染した土が積みあがったまま!
d0097038_22485632.jpg


「まだまだだと」云う事を忘れない!
[PR]
by friedband | 2014-03-11 22:50 | ボランティア | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://friedband.exblog.jp/tb/20451911
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 本年度も終盤に 3年が経ち、約10時間後に! >>



カントリーバンドリーダー日記
今井せいじのもう一つの顔
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧