friedband.exblog.jp

カントリーミュージックと音と家具の毎日
Top
浜岡原子力館など見学
昨日、自治会役員研修で静岡県の「浜岡原発」へ研修に行き、いろいろ
学習をしてきました。
圏央道から入り、東名に入りました。土曜とあってレジャーの車と
思われる車両が非常に多く、中には危ない走りの車も何台かいてバスの
運転手さんも走りにくそう!
大井松田の先で、東名高速が2つのルートになり少し空いたかなと
思いましたが、その先で合流をしてまた混雑です。

御殿場を過ぎるとその先で新東名と別れるころから車が空きはじめ、
その先でトイレ休憩を取りました。トイレ休憩の予定が、早い時間から
土産を買う人もいて、更に煙草の休憩が時間をとり、遅れ気味になり
到着地に連絡を取りながらのドライブとなりました。

少し遅れで到着し、「浜岡原発原子力館」を見学開始!建物内の実物大の
模型などを使って説明を聞きました。
現在、東海・東南海等の大きな地震を想定して工事をしていました。
当初の津波の高さを17mに対し18mの防波壁で有ったものを最終的な
見直しで22mに作っているとの事!
実際作っているものを62mくらいの所にある展望台に乗り実際に見る事が
出来ましたが、写真撮影は警備員さんが居てNGでした。
質問をしましたが、想定外の事が起きたらこの原発もオシマイデス!

d0097038_234366.jpg

d0097038_24033.jpg

(左の鉄塔の後ろにコンクリート防波壁が有る)

浜岡原発周辺にはかなりのメガソーラー(太陽光発電)や風力発電の大きな
風車が幾つもありました。これが有れば大丈夫では?こんな思いです。
何れにしろ、想定外の事が起き、原発周辺の方から大きな津波が来たら
それを回避する手立てはなさそうに感じました。
こんなことからして原発は絶対にいりませんね!

d0097038_272916.jpg

(車内から見える範囲でも5基あります)

浜岡原発の後は「お茶の郷」に行き、お茶にまつわる事を見学しました。
ここで食事をとり懇親会もして、その後に各資料館や綺麗な庭や茶室も
見学してお抹茶を立てて頂きました。
d0097038_28566.jpg

d0097038_291421.jpg

(昔はこの機械でお茶を挽いていたようです)

私にとっては子供の頃からの見つけている抹茶ですが、皆さんは初めての
人も多く、それなりに気に入っていたようでした。
これで全ての工程が終りでしたが、帰りはかなり時間が掛かり、年齢が
高いのでトイレの回数が多くなり、帰りだけで3回の休憩でした。
お土産を買ったりしながら、皆さん十分満足した様でした。
目一杯疲れた一日になり、自宅に戻ってグッタリでした。
[PR]
by friedband | 2015-05-18 02:12 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://friedband.exblog.jp/tb/21797035
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 花が綺麗に! 研修を終えて >>



カントリーバンドリーダー日記
今井せいじのもう一つの顔
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧