friedband.exblog.jp

カントリーミュージックと音と家具の毎日
Top
癌退院1日目
6年前の9月28日が癌から手術を終え退院してまた、
社会復帰できました。
言って見れば、記念すべき社会復帰の初日です。

手術が当初、2時間半から3時間の予定が倍の時間が
経っていても手術室から帰ってこないので、外で待つ
女房は、やはり駄目だったのか!
と思ったと云っていました。

入院中は毎日多くの皆さんに見舞っていただき元気を
もらいながらの毎日でした。
管を通したままの半月間も皆さんに“むくんだ顔”を
見せてしまいチョッと情けない状態でした。

術後に初めて重湯をいただいたときは涙が止まらずに
食べていましたが、看護師さんも食べている私を見て、
一緒に泣いてくれました。同室の野口さんも一緒に
泣いてくれました。
本当にあたたかい目で見ていただいていたことを改めて
実感しています。

復帰して6年目の今、自治会長の職に就いていますが
来年の4月に引き継ぎ後は、若干のお手伝いはあっても
自分が思いっきりできる状況になるので、今、計画中の
事業をやっていきます。
d0097038_22293866.jpg

昨日、6年目の日に台風で荒れた海を見て考えました。
荒波をズット乗り越えてきたけどもう少し波に乗ろう!
悔いの残らない人生を送りたいものです。

d0097038_22301458.jpg

[PR]
by friedband | 2015-09-29 22:30 | 日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://friedband.exblog.jp/tb/22243690
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 木工をやろう! スーパームーン >>



カントリーバンドリーダー日記
今井せいじのもう一つの顔
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧