friedband.exblog.jp

カントリーミュージックと音と家具の毎日
Top
先生に感謝です。

まだまだリハビリ中の私ですが、入院前の診察の時点では

現状の病状をくい止めるための手術で、今以上に良くなると

考えないでください!これ以上進むと23週間で寝たきりに

なります!と言うことであった。

足がしびれて歩行困難になっていて、両手は二の腕から先が

痺れて感覚がなく、手首から先は何も感じないくらいでした。

こんな状態でも手術は恐く!家族ともいろいろと相談をして

手術をすることになりました。

当初、11月に入ってから手術の予定でしたが、思った以上に

状態が悪いほうに進み、10月と手術も早くなりました。

いろいろな心配は多くなる一方ですが、入院して体調を整える

リハビリをしていく間に先生の話を聞いて何とも言えない様な

安心感を受けました。

まず、先生に任せるしかない!当たり前ですが、やるしかない!

こんな覚悟も決め先生に言われる事を忠実に守って手術日まで

24時間牽引をし、夜中でも一晩中、コルセットをして牽引をし

当日を迎えました。

それはとても寝にくく、息苦しい時間で、一晩中寝られない

時間が毎日の様に過ぎていき、5日間くらいありました。

覚悟はできたものの、やはり怖さは隠せません。

手術当日に家族が集まって手術室まで見送ってくれるものの

心細さと、このままどうかなってしまうか?という怖さがあり

情けない涙が止まりませんでした。

ここから先は現状が物語るように徐々に回復をしてきました。

心細い私の気持ちを和らげてくれたのも、生成の一言でした。

「僕も頑張るから、頑張ろうね!」この言葉でお任せしよう!

こんな気持ちになりました。

本当に、二階堂医師に巡り合えて良かったと思っています。

患者を勇気づける一言!ホワンとした温かい人柄!

ありがとうございました。回復に向け全身で頑張っています。

長い道のりですが、頑張っています。

d0097038_16254701.jpg
d0097038_16292030.jpg
私の執刀医の湘南東部総合病院の二階堂医師です。



[PR]
by friedband | 2016-12-29 16:32 | 日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://friedband.exblog.jp/tb/23748112
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 今年最後の放送 大変だった今年! >>



カントリーバンドリーダー日記
今井せいじのもう一つの顔
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧