friedband.exblog.jp

カントリーミュージックと音と家具の毎日
Top
16年間ありがとう!

毎日毎日、どんな時も私たちを癒してくれました。

何も言わないけれど、嫌な事も有ったのかな?

「らん」は具合の悪い顔もしないで、私が不調の時も傍に居て

ニャアニャアと私にスリスリして気分を紛らわしてくれました。

d0097038_22475562.jpg
上手に手で食べていましたね!

リビングから外を見て帰りを待っているのか!

「らん」との16年間の間には、私にもいろいろ有りました。

癌で入院手術もあったし、最近では頸椎の手術もありました。

思い起こせば、工房を建てる前に古い工房に女の子について

私たちが居る方に歩いて来ました。

まだ、目がやっと見えたくらいで、目やにが一杯ついてました。

車が走ってきたので“あぶない”と言って、あなたをすくい上げ

それが我が家での生活の始まりでした。

d0097038_22465476.jpg
私の部屋が好きで陽だまりでゴロニャン
d0097038_22485610.jpg
私の机の前で日向ぼっこ!

東から走ってきたので、女房が「らんちゃん」と名付けました。

それ以来我が家のアイドルでした。

また、工房ライブの時も終わるまで一緒にいて、みんなとも

お友達になりました。

d0097038_22425663.jpg
スピーカーのセンターもお気に入り
d0097038_16452496.jpg
カントリーが好きだったのかな?

もう、16年もたって「らんちゃん」もすっかりお婆さんになり

人間で言うと80歳近い年になりましたが、私たちにとっては

子供のような存在でした。

そんな「らんちゃん」との生活にも終止符を打つときがきて

今日はお葬式の様な事でお寺に行ってお別れですね!

明日からは、心の中で生き続けるのですね!

今まで、本当に本当にありがとう!

d0097038_22463076.jpg
玄関でお出迎えかな?

安らかに眠ってください。

たまに私の心に降りてきてください。

我が家にはDawn SearsのSweet Memoriesが

流れています。





[PR]
by friedband | 2017-05-18 16:42 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://friedband.exblog.jp/tb/24189101
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 本日ON AIR 「らんちゃん」さようなら >>



カントリーバンドリーダー日記
今井せいじのもう一つの顔
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧