friedband.exblog.jp

カントリーミュージックと音と家具の毎日
Top
今回のグラミー賞で!
年々、ベテランの活躍が久しい寂しさを感じる団塊世代のカントリー好きとしては、
今回の中でもGeorge StraitのTroubadourがBest Country Album受賞と
d0097038_1621598.jpg

同じBest Country Albumに受賞こそ逃したがPatty LovelessのSleepless Nightが
名を連ねていたのは嬉しい!
Troubadourの5曲目のHouse Of CashはPatty LovelessがDuetをしている。
かなり前の事だがVince Gillの初期の作品も彼女のコーラスが際立っていた。

d0097038_17213268.jpg

このAlubumはまた改めて紹介しますが、
He Thinks I Still CareやCrazy Arms、
Conway TwittyのNext In Lineなどは
最高で、もう涙ものですね!!
彼女も50才を越え円熟し、20歳以上も離れ
た従姉のLoretta Lynnのように何時か
カントリーの女王と呼ばれるのでしょうか?




先に紹介したGeorge StraitのTroubadourにはやはりナッシュビルの5人組の3人
Drums:Eddie Bayers、Guitar:Brent Mason、Steel:Paul Franklinのメンバーが
演奏していました。
[PR]
by friedband | 2009-02-11 17:02 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://friedband.exblog.jp/tb/9325627
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 今月の工房ライブ 今日は町議会議員の選挙投票日 >>



カントリーバンドリーダー日記
今井せいじのもう一つの顔
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧