friedband.exblog.jp

カントリーミュージックと音と家具の毎日
Top
カテゴリ:音楽( 231 )
MERLE HAGGARD亡くなる
カントリーの大スターMr Merle Haggardが昨日
4月6日亡くなりました。
79歳、最後は肺炎で亡くなったそうです。

私の最も尊敬するカントリー歌手!
[PR]
by friedband | 2016-04-07 19:53 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
追い打ちをかけるショック!
昨日、私の尊敬するカントリー大歌手の
Mr. Merle Haggardが肺炎で亡くなりました。
昨日、私も調子が悪くDVDを見ていました。
偶然にもMerle、Willie, Rayの映像でした。

体調の悪い今日の日にとってもショックです。
明日から今月の放送は毎週Mr Merleの曲を
掛けていきます。
偉大な歌手の追悼番組をお送りします。
d0097038_19443687.jpg

[PR]
by friedband | 2016-04-07 19:45 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
納代ちゃんとの約束!
忙しさがピークの状態で、やることの全てができて
完璧な形で終わりに向かっています。
今日、納代ちゃん(ピアニスト)から電話があって
今後の演奏活動の打ち合わせをしていましたが、今、
私も70歳になる年に入っていますが、スタジオでの
ライブを5月から再開を考えています。

幾つまでできるかわかりませんが、80歳まで演奏を
やりたいね!こんな話もしましたが、納代ちゃんから
“当然ですよ!”こんなことを言われました。
本当に80歳までライブをしてみたいものですね!

納代ちゃんと一緒に演奏をするようになってからもう
何年になるだろうか!
鹿児島に演奏にも言ったし、屋久島に観光にも行った!
いい仲間だ!
今年も鹿児島のカントリーフェスタが秋にあるはずで
何とか都合をつけていく予定です。

納代ちゃんも一緒に行くのかな?

[PR]
by friedband | 2016-03-24 23:13 | 音楽 | Trackback | Comments(4)
グレン・フライ亡くなる
私の大好きなイーグルスのメンバーのグレン・フライ氏が
急性潰瘍性大腸炎、肺炎などの合併症を起して18日に
亡くなりました。
67歳と云う若さで、私より2歳も下でした。
最近69歳で亡くなった歌手も数多く、60代最後の坂を
乗り越えることがいかに大切かを感じます。

私の父も69歳で亡くなり日ごろから私自身も気を付ける
ことをいつも言われていますが、今日の夕方、自治会で
資料の印刷や危機管理課との打ち合わせを集会所で行い
一通り片づけて帰るときに体に変調をきたして一時期は
どうなることかと思うことがあり、一人で車の中でかなり
動けない状態になりました。

いつまでも若くないので本当に気を付けないと明日は!
こんなことをつくづく感じました!

「Hotel California」「Take It Easy」「Desperado」
たくさんのヒット曲があり今週の放送で特集を組みます。
「アメリカンミュージックショップ」を聞いてください。

60代でなくなるミュージシャンが多く寂しいです。
060.gif 060.gif
[PR]
by friedband | 2016-01-20 01:38 | 音楽 | Trackback | Comments(2)
嬉しい電話を頂きました。
昨日は私自身が気にかけていた友人など3人から電話を
もらいました。
もう、みんなそれなりの年齢になってきているので声を
聞くことがないと心配になります。
毎月行っていたライブが2年少々の期間は自治会役員の
為に、まともにできなくなり数か月毎に会える状態で話す
機会が少なくなっています。

今日の晩に友人の松ちゃんから電話で久し振りにいろいろ
話をしました。松ちゃんも腰痛で2度手術をしているの
ですが、未だに良くならずに苦しんでいます。
私も腰痛で苦しんでいることや、癌のことや、それ以外の
病気のことをよく知っているので、心配してくれます。

松ちゃんは無類のカントリーファンで横浜育ち!若いころ
から生演奏をさんざん聞いてきたそうです。
今まで何十年もカントリーを聞いてきたけど、歌の心を
聞いた気分だ!
英語はわからないけど歌を聴いていると歌の心がわかる!
こんな言葉をいただきました。
元気に聞けるうちは一回でも多く生の歌を聴きたい!
とも言っていただきました。ありがとうございます。


d0097038_22162177.jpg

涙が止まらなく言葉になりませんでした。

[PR]
by friedband | 2015-07-13 22:16 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
私の音楽カントリー Vol.2
次第にいろいろなメンバーとセッションをするようになった。
今を時めくMark ChesnuttのNew South Bandのスリム山口、
デーブ久保井、など多くのメンバーが居ました。
みんなそれぞれの道へ進みました。

その後の音楽を通してのいろいろな場所での演奏や、多くの人と
真剣に触れ合う事で音楽に対する考えも変っていきました。
自分が納得できる音が奇をやって行こうと!

私は仕事を持ってカントリーをやって行こうと云う事で、仕事を
まず確立させてから音楽にもかなり打ち込みました。
キャトルコールでの時代を経て、そこで知り合った多くのプロの
ミュージシャンと一時期、音楽を共にする事も有り、米軍基地内
での、演奏の仕事なども経験し、東京での音楽活動を、住んでいる
神奈川に移してきました。

神奈川ではいろいろなライブハウスで演奏をしてきました。
カントリーも聞くだけの音楽からダンスが中心になり踊れる店が
多くなり、ジックリ聞きたい私のバンドに来てくれる皆さんも
段々と踊れる店からは離れる様になり、私達も演奏場所を選び
ライブをしてきましたが、なかなか難しく今から15年位前からは
自分の工房にスタジオをつくり、そこでのライブや大きなホールの
コンサートや野外でのコンサートが中心になりました。

現在も、仕事を持ち音楽活動をしていますが、演奏で生活をする
ミュージシャンと違い自由で、自分の本当の好きなカントリーを
演奏できることが長続きしている事と持っています。

また、自分自身をシッカリ出す事、周りに流されない音楽活動を
私達フライドバンドは持ち続けたいと考えています。


何時まで演奏活動が出来るか分からない年になって来た
からこそその時の音楽を大事にしたいと考えています。

[PR]
by friedband | 2015-05-12 01:53 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
私の音楽カントリー Vol.1
私が二十歳頃から入り浸っていたカントリーライブハウスの
東京幡ヶ谷に有ったキャトルコールのリミちゃんが、昨日の
フライドライブに来てくれました。
余りに突然なので誰か良く分からない!
まさか来るとは思っていないので、だれか見当もつかない!
40数年ぶりの再会にとても驚きました。

私のカントリーと云う音楽人生の中の1ページ以上の存在の
時間でした。
音楽を始める切っ掛けは、いろいろ有り、中学生1年の時に
見たNHKの番組で「陽気なネルソン」(オジー、ハリエット、
デビット、リッキー4人家族)でした。アメリカで50年代
から始まった番組でしたが、日本では1960年の私が中学生に
なった年に放映され私は虜になりました。

叔父の影響で、子供の頃から洋楽(クラシック、カントリー、
ジャズ)に親しんでいた私自身がカントリーの世界に入るのは
たやすい状況で、叔父と一緒に住んでいた自宅には何時も朝から
FENの放送が流れカントリーも自然に耳にしていました。

中学生の時にリッキーネルソンに感化されて当時まだまだ高い
ウエスタンギターを重労働の牛乳工場でのアルバイトで稼ぎ
手に入れた事がバンド人生の始まりです。
当時14歳の私が仲間を誘って3人組で変なバンドを結成し
熱が入るほど音楽にのめり込みました。
この頃は、音楽とバスケの2つしか自分には有りませんでした。

高校生の頃にウエスタンバンド(当時はこう言った)を結成し
無茶苦茶楽しんだ!
当時の人気歌手であるスリーハンク、エディーアーノルド等の
音源が手に入る範囲で楽しんだ!
オープンリールのテープレコーダーが手に入り、FENからの
音源なども資料になった。

高校生の頃はバンドで使う機材を一通り買い込み、渋谷の自宅の
自室が練習場所になり日夜音楽に明け暮れる日々もあった。
懐かしい時代であったが、渋谷あたりにもライブハウスができ
都内に少しずつだが店も増えた。
そんな頃、幡ヶ谷に出来た「キャトルコール」を知り、出入りを
するようになっていった。
プロのミュージシャンが仕事を終えてそこに遊びに来ると云う
ある意味、プロとの交流の場所でもあった。
それなりに、音楽をやる時に自信を持ってシッカリと歌う演奏を
する事が一番要求される場所でもあった。

Vol.2 へ続く!
[PR]
by friedband | 2015-05-10 17:19 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
2か月続きのライブ。
久し振りに連続でのライブをおこなえました。
最近のライブ開催は3ヶ月に一度程度になってしまい、
今回の連続開催では、多くの皆さんに喜ばれました。
また、初めてライブに来られた方も居ました。

ライブ活動やコンサートなどは何時まで出来るか
分からないので、一回でも多く開催したいと思います。
2月、3月は自治会の年度代わりで事業計画作りや
各事業での総会などが多く開始は難しそうです。
d0097038_20115546.jpg

d0097038_20123523.jpg

d0097038_20133764.jpg

次の開催は何時かな?
[PR]
by friedband | 2015-01-21 20:14 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
最近のカントリー実情に思う!
日本におけるカントリーの実情は、まだまだカントリーの良さ
(自分で思っている)を十分理解されていない様な!こんな
ことを思います。と云うのも私が、放送に使うCDをアマゾンや
様々なところから入手する際のある程度基準になるのが、購入者の
レビューも一つあります。これは、新しい曲や新人歌手を知る際に
使いますが、思考の違いが大き過ぎカントリーミュージックに
対する聞き方、見かたその他の事がかなり違ってきて、私がこれは
いい歌手だなと思っているアルバムにはレビューが無く皆さんの
レビューを参考に入手すると、ガッカリすることが多くなりました。

そのようにレビューを参考にして入手したものをON AIRしても、
番組に対する感想が明らかに違っています。正直、カントリーを
心底愛聴する人たちが喜ぶようなCDが最近はほとんど発売される
ことが無く、たまに出るものは昔のアルバムのセット物か焼き直し
が多く、ある意味レコードで持っているものをノイズなしで聞ける
ことからするといいのかもしれませんが、非常に寂しい感じです。

私達がカントリーの味とか細かなレコーディングに関して拘りが
なくなって誰でもがきくようになったのは良いのか!こんなことも
云えますが、カントリーかロックか分からない音作りには少々寂し
さも感じます。(音楽界の発展には必要不可欠なのかもしれません)

カントリーミュージックの本場、アメリカでもスター発掘番組が
以前日本にもあったようにそんな番組から出てくるスターも多く、
カントリー界50年60年70年代の歌手の様に歩んできた人達とは
大きく様変わりしてきました。
日本の音楽レベルとはかなりの差はあるもの、日本にも多く居た
下積みの長い時代を経て歌い手になった人達はアメリカの昔の歌手と
通じるものが有るような気がします。

楽曲も、リズムの際だったものが多く、歌を生かす音作りではなく
最近は新しいアルバムを探すのが難しくなりました。
マーク・チェスナット、アラン・ジャクソン、ジョージ・ストレイト
今はとっても懐かしく聞こえてしまいます。
私の尊敬するマール・ハガード、ウイリー・ネルソンは何時までも
レジェンドで歌い続けて欲しい。
2013年に出たWillie Nelson to All The Girlは若い女性歌手の特徴を
生かした素晴らしいアルバムではないかと思います。
女性歌手の持ち味をシッカリ出し作ったアルバムは近年に見る大作!

以前に数曲を一度放送でかけましたが、今日も、聞いて頂きます。

本日ON AIRです。
d0097038_1841322.jpg

[PR]
by friedband | 2014-11-21 18:41 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
ミニライブが中止に!
27日に予定していたミニライブ(CDと弾き語り)が工房の工事の
都合で中止になりました。
楽しみにしていた方、すみません。

5月の中頃から予定していた工房の塗装工事が早まり、今日から
足場を組み始め5月の中頃までの3週間くらいの工期になりました。

27日のCDコンサートと弾き語りライブが出来なくなりました。
弾き語りライブに関しては、私と片山君とで相談していました。
皆さんには公表していませんでしたが、驚かせようと考えていたの
ですが、残念でした。

5月3日の寒川中央公園の「さむかわイキイキ・フェスタ」にぜひ、
お出で下さい。
フライドバンドは約1時間のステージを致します。

それ以外に、5月20日に片山君の提案で「ダブルせいじ」ライブを
しようと云う事になりました。
コンサート以来久しぶりですが、辻堂のステージコーチで行います。
私の予定がまだ決まらないのですが、決定次第、書き込みます。

工房は、今日から足場を組み始めて、昼過ぎにはこんな状態です。
明日からの来客が大変です。
私も午前中に1件打ち合わせが有りますが!

d0097038_1814973.jpg

これから19時から倉見新駅促進協議会の例会が有り出掛けます。
東海道新幹線の倉見新駅に関する協議会の幹事の為出席です。
新駅が出来る頃には、私達が新幹線を利用する年ではないかな?

上の写真の後ろにあるのが東海道新幹線のガードです。

明日はON AIRですが、後世に残したい7曲を選んでいます。
皆さんはどんな曲が良いと思いますか?
060.gif
[PR]
by friedband | 2014-04-24 18:16 | 音楽 | Trackback | Comments(0)



カントリーバンドリーダー日記
今井せいじのもう一つの顔
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧