friedband.exblog.jp

カントリーミュージックと音と家具の毎日
Top
カテゴリ:日常( 1361 )
花冷えがする今日ですが!
三寒四温と言っても、まだまだ寒い日がそれ以上に先行するここ数日ですが、春めいて来ているのは桜以外にも花の芽吹きなどで感じます。
今朝も朝から少し冷え込んでいますが、自宅と工房の花たちは確実に春を迎えつつあります。自宅の「はなにら」は咲き誇り、勝手口の路地に咲いている「クリスマスローズ」も花を開いています。
d0097038_12194036.jpg
d0097038_1220230.jpg

工房では、裏で「花桃」が開花の時期を向かえ手います。後1週間もすると全部開花して、真っ白の花とピンクの花を咲かせると思います。楽しみです。
d0097038_12185450.jpg












季節は春というのに我家の「ラン」は外にも出ない毎日を過ごしています。
鳴くだけでしたが、やっと昨夜あたりから少しですが動きがよくなってきました。
どうやら腰が痛いようで移動の際、腰の動きが未だ完全でないのですが、私も女房も心配するだけで、優しく撫でたりすることしか出来ません。
早く元気になって欲しいです。私達も元気が半減しています。
d0097038_12205910.jpg

こんな時期は「ラン」だけでなく、今日のような天気は私にとっても一番きつく、昔骨折した「肋骨」のせいで胸が呼吸するだけで痛くなります。歌を歌うどころか何をしても胸の痛みを感じます。
腰の痛みは相変わらずですが、段々このような症状が出る事が多くなるのが年なのでしょうか! 明日はまたまた天気が悪そうです。今日当たりは、桜の一番いい時期でしょうか!花見の人も多いのでは、風邪をひかないようにしないと!

余りカントリーを聞く気にもなりませんが、昨日7枚のアルバムが届きました。
徐々に聞き込んで番組に反映したいと考えています。
今日は、好きな歌手WAYLON JENNINGSを静かに聞いています。
どちらかと言うと、少しボリュームを上げて聴きたい音源ですが、何気なく流れているだけでも十分楽しめる!私にとって、そんな歌手がWILLIE NELSONやWAYLON JENNINGSです。
d0097038_12221298.jpg


私達のバンドがライブのオープニングの曲にGood Hearted Womanから始まる頃が年々もありました。かなり長く10年間くらいはオープニングに使っていました。もう20年から30年も前の事です。懐かしいです。
[PR]
by friedband | 2010-04-04 12:51 | 日常 | Trackback | Comments(2)
またもや強風の一夜! ON AIRの日
昨夜からの雨と風が吹き荒れる朝を迎えました。
昨日は風の音で余り眠れずに朝を迎えました。
前日から残しの痛みが取れず布団から出るのがやっとで、畳む事が出来ません。とりあえず少し身体を慣らし家の中を歩く事から寝室からリビングに降りていったときに「ラン」の異変に気が付きました。いままで似ないように、しきりに鳴きます。こんな時言葉がわかればなと思いますが、かなり前に足を痛めたこともあるので、いたいのかなと思うと2階に平気で上がっていきます。今まで我家にいた猫を具合が悪い時に動物病院に連れて行ってほとんど良かったと思えることがありません。「チャリ」の時は病院の強引な治療で人間不信のようになったこともあり、もう動物病院には二度と行くまいと女房と決めたことも有るくらいで、考えてしまいます。心配ですが少し様子を見ています。

昨夜からの風が未だに止まずに事務所の目の前の東海道新幹線が東京~新横浜間が運転見合わせている影響でしょうか、多いときには2,3分に1本が行き来しています。とっても忙しそうに走っていますが、昨年あたりから特に強風による被害、大雨による被害など自然による被害が極端に増えたように思います。
どんなに科学技術や文化が進んでも自然を大事にした世の中の進み方をしないと自然が怒ってしまうのでしょうか!

こんな天気の為、腰の痛みがひどく何かに付けての移動が厳しくなっています。
今日のON AIRはコンサートなどでジャズの玉井バンドでピアノを担当しているジャズピアニストの出口 誠氏をゲストに迎えています。
夕方までに倉見整形で注射を打って痛みを抑えないと!

「ラン」が心配で、何をやっていても気がかりです。
私達の子供のような存在! 何時も私達を癒してくれています。
d0097038_10263125.jpg


昨日の午後はこんなに元気だったのに!
[PR]
by friedband | 2010-04-02 10:30 | 日常 | Trackback | Comments(0)
訃報、大森氏、山で遭難
一昨日のTVのニュースで、日本アルプスの宝剣岳で遭難のニュースが伝えられました。
余りにも身近な茅ヶ崎と言う住所が出て驚きましたが、何方かまでは判りませんでしたが、昨日、FM湘南より電話があり、内容の詳細が分かりました。
我々フライドバンドも22年間参加したグラスオープリー(昨年30年間にて終了)に中心的に活動をされ、また私が関わっているFM湘南ナパサでも時々番組を担当していた大森氏がその遭難の当事者であった事がわかりました。余りにも突然の事でビックリしました。
まだまだ若い58歳、音楽活動も盛んにされていたようです。
私の番組のファンの皆様には余り馴染みがないでしょうが、ブルーグラスのみならず、カントリーミュージックにも理解を示していた素晴らしいプレイヤーでした。

ご冥福をお祈りいたします。

本日通夜、明日告別式とのことです。
[PR]
by friedband | 2010-04-01 14:24 | 日常 | Trackback | Comments(0)
不気味な雲の色
今日の日が落ちてからの西の空がとっても不気味な色を見せていました。
事務所の私のデスクは南と西にあって、何時も夕方頃のパソコンに向かっている時は西の景色を見ています。以前も不気味な雲が富士山の辺りに一杯かっていた事がありましたが、地震を感じたことがありました。異常気象が多く発生する今日、気をつけたいですね!

d0097038_19433013.jpg

d0097038_19435760.jpg

上の写真の左側に富士山がありますが、その富士山の頭から雲が流れ込んでいく様な光景が印象的でした。
[PR]
by friedband | 2010-03-31 19:49 | 日常 | Trackback | Comments(0)
久しぶりの快晴!
雲ひとつ無い青空が久しく感じます。
数日間の冷え込みで富士山は真冬に逆戻りで真っ白な雪をたっぷり被っています。丹沢までもがうっすらと雪化粧で寒いけどとっても爽やかな日です。
こんな日は仕事をしないで、景色にいいところで車を止めカーステレオからは好きなカントリーミュージックが流れている! なんていうのはいいですね!
理想ですね! 現実は青空と快調に走っていく東海道新幹線そして雪を被った富士山を見ながらバタバタと仕事に追われている状態です。この天気に誘われて、我が愛猫の「ラン」は新幹線の脇の土手の枯れ草のところで気持良さそうに“ゴロゴロ”しています。
南の日を一杯に受けた土手は最高の場所!一緒にゴロゴロしたら気持いいだろうな~!
ここ最近の「ラン」は外に出ても5分後には事務所に戻り、椅子の上で寝ていますが、今日は何時もと違います。10時頃に出たまま戻ったのが午後1時近くで草むらの中で寝ていたようで、体がとってもホッカホッかでした。 お気に入りの場所で“ハイポーズ”
d0097038_18435560.jpg

ペットにとっても自然の恵み“お日様”で体の消毒です。
我家も数日振りに“お日様”を一杯浴びて布団がフックラ! としている事でしょう!
今日の布団は暖かい! こんな事を考えると、自然の恵みのありがたさを感じます。

一日中好天に恵まれましたが、さすがに日が低くなると寒くなりましたね!
夕焼けに写る富士山のテッペンに向かって飛行機雲が綺麗に光っています。相当気温が下がっている日の光景ですが、現在pm6:00を廻った頃に2箇所の飛行機雲が出ています。上空の太陽に照らされてとっても綺麗です。


事務所では、関係なくカントリーが流れています。
私の大のお気に入り“MERLE HAGGARD”を聴いています。
以前レコードの時代に発売されたアルバムですが、今聴いても新鮮な気分で聞けます。
常に新鮮に聴ける“MERLE HAGGARD”さすがCountry Legendです。
d0097038_18451488.jpg

レコードの時には入っていなかった曲が、ボーナストラックとして入っていますが、これがまた素晴らしい!
Call Meとそして、ROGER MILLERが参加してI Won’t Give Up My Trainを歌っていますが聴かせてくれます。 シビレマス!
これもCD鑑賞会に聴かないと! 何度もクリックしました。
ROGER MILLERもいいですよ! 私は大好きな歌手です。当時では、カントリーとしては
モダンすぎたか、日本では人気が今一でしたが、意外と皆は聞いている曲が多いのです。カントリーとしてよりは、ポップスの感じで!

毎日、仕事をしながらカントリーを聴いていると能率は上がりますが、コンサートで歌いたい曲が絞れなくなります。

「独り言」
早く腰を治さないと、車から降りる時にかっこ悪い!
皆に見られる。 
そんな事考える俺は、未だ若いつもりでいるのかな!
[PR]
by friedband | 2010-03-30 18:50 | 日常 | Trackback | Comments(0)
冬に逆戻りしたような!
朝から寒い雨が降る日になりました。今日は、午後から手術後、半年目の検診!
腎機能、肝機能などの検査の為の血液検査から始まって、CT撮影まで! 午後が全て病院になりそうで、良く若いときは、病院に年寄りが多いなー! と感じていたことが自分自身で現実のことになっています。
何時までも健康でいなくてはいけないなとつくづく感じます。
半年前に“粘膜ガン”のが大きくなり、ガンで手術を告げられ、その瞬間落胆した事が忘れられません。今は術後の不自由さは有るものとりあえず普通に生活できる事に感謝しています。
気が落ち込むような寒い雨の午前中も仕事の電話に追いまくられながらパソコンからはカントリーが、大好きなMERLE HAGGARDが流れ気持を癒してくれています。
[PR]
by friedband | 2010-03-24 11:03 | 日常 | Trackback | Comments(0)
異常なまでの暖かさ!
今日は異常なほど気温が上がってしまいましたが、また明日は今日の半分くらいの気温になるようです。若いうちと違って代謝機能が低下している我々にとってはこの様な状況についていくのが大変です。言うなれば、この様な状況に対応できなくなってきたら少し老化現象ですね! それと汗をかく事が苦になってくるのも同じでしょうか?
12時現在で22度を超えていますのでもう少し上がるでしょうか!
体調管理には気をつけましょう!
因みに私は12日の金曜頃から少し体調を崩し土曜からは腰痛が、腿から足首まで痛みがきて往生しています。
時には、歩く事もままならない状態になってしまいました。20年くらい前にもこんな事がありましたが、医者では分からないのです。
昨日はこんな話をメンバーのベースのガンちゃんと長話を!
少なくても俺より“先に逝くなと”ガンちゃんに念を押されました。
これだけは判らん!

後ほど昨日の最後に書き込んだトミ・藤山さんのPART-1を書き込みます。
PART-2くらいまでになりそうですが!
[PR]
by friedband | 2010-03-16 13:31 | 日常 | Trackback | Comments(0)
前澤渉子さん、第二子誕生。そして私達の時代!
今日午後から、前澤さんの赤ちゃんに会いに行ってきました。
生まれて未だ4日とは思えないほどシッカリしていて、髪がたくさん生えていました。へへ!羨ましい! 可愛いので写真で紹介したいですが、自分の孫ではないのでひかえますが、とっても可愛い子でした。一道君のお産の時は川崎に有るホテルのような病院でしたが、今回の病院は個室ですが、退院の前日に家族で夕食会のような食事がでて、皆で部屋の中で食事を取るとのことでした。我々の時とは随分変りました。
私の長男の時は、東京の田園調布の古いチョット薄暗い病院で、次男の時は横浜市戸塚区にある先生が一人で看護婦さんが一人、お産の時は助産婦さんが病院に来る診療所でした。
懐かしいです。費用もとても安かった記憶があります。
昔のメチャクチャに仕事をしていた時代に仕事に出掛ける前に盲腸が痛み出し、そのまま出掛け、仕事で三重県の松坂に行っていて、帰ったのが夜中で、既にお腹の中では破裂して腹膜炎を引き起こしていましたが、朝まで我慢し、自力で病院に行こうと思い、女房の肩に掴まって歩いて行き途中で倒れたのを思い出します。早朝6時前の事、たまたま通りかかった男の人二人に抱えられ病院までたどり着きましたが、既に手遅れで、病院から更に救急車にて転送! 緊急手術という思いをして、術後約1ヵ月半の入院!私が入院の時、既に女房は臨月近くでした。45日の入院の後、お腹の管がやっと取れ退院になりました。アパートについて間もなく、女房が産気づいて如何して良いかわからず、しかし女の冷静さは凄い!言われるまま近くの診療所まで乗せて行きましたが、病院の先生の指示通り直ぐにタオルと着替えを持って30分後に戻ってみると次男は生まれていました。私の入院で気が張っていた為、退院した安堵感で一気に生まれました。
今の時代と違って、まだまだ貧しい我々にとっては贅沢なお産なんて考えられなかった頃から比べると随分と変りました。貧しくても何も無い何をしていても楽しい時代が懐かしいです。
今日、病院で気が付いたことは、本当にお産で入院している人が少ない事!
お産の病棟が静まりかえっていました。
生まれたばかりの赤ちゃんは今まで抱っこした事がなく、怖くて自分の子供でも大変な思いで抱っこしましたが、今日は恐る恐る抱っこしました。可愛いです。
今日は、腰痛を抱え痛みがとても厳しい中で、自分の頃を思い出しながら振り返りました。
息子も30代半ば、子供の頃から私の仕事を見ながら手伝っていたので、もう一人でも何でも出来るようになっている事を考えると、一抹の寂しささえ感じます。
前澤渉子さんも今から17年前に私の工房の門を叩いて今では第二子の子供を持つお母さん!
30代後半でこの世界に入り女房とがむしゃらにやってきた四半世紀。
世帯を持って37年!旅行も25年目の銀婚式にパックのツアーで1度行き、とてもいい経験をした。生涯現役も良いけれど、それだけでは寂しい!

銀婚式で行った北海道の花畑に咲いていた“ルピナス”の花の綺麗だった事! 知床で乗った遊覧船で海鳥に餌付けをしたこと! 普段余り食べない蟹をたくさん食べて少しお腹を壊した事! 中富良野で食べたジンギスカンの上手かった事! いい思い出です。

そろそろのんびりしようかな!

今、事務所にカントリーが流れています。
TOMI FUJIYAMAさんの歌が一杯に!
皆が帰って独り占めの事務所は、リスニングルームに早や代わり。
d0097038_20331684.jpg

ここ2年、忙しくてスケジュールが合わずにチャリティーコンサートに出ていただいていないが、トミさんにコンサートをお手伝いしてもらって十数年になる。
来年のコンサートは20年目の節目の年!
今年はその前の大事な年です。 今からシッカリ計画を立てていいコンサートを開催します。
コンサートの詳しい事も近いうちにお知らせします。

明日は、トミさんのアルバムなどを紹介します。 
[PR]
by friedband | 2010-03-15 20:33 | 日常 | Trackback | Comments(0)
花の話題を一つとニュースを
シクラメンの開花が始まる!といっても二度目の開花で数年前にも会ったが、季節としては“シクラメン”の時期はもう過ぎて梅の花も終わり桜がボチボチ!
その他の小さな花をつける植物が咲き誇る時期なのに?
工房裏の紫陽花も新芽が出始め、水仙は黄色い花をつけこれからが楽しみな時期です。
これからの時期は、女房は事務の仕事より、表の花壇、横の地植えの植物、裏の花の手入れに追われます。特に裏の花は表に出す前の段階の花のため、より大変なようで半日以上外で手入れをしています。表を通る人が楽しんでくれる事が嬉しいようで、この工房周辺は余り花を植えている家が少ないので寂しいのです。
気が付いたら花をつけていました。
d0097038_20202144.jpg

5日後にはこんなに咲き始めました。
d0097038_20203741.jpg

今日の段階ではこんなに咲きました。
d0097038_20205278.jpg

今週の天気次第ではかなり花開くのでは!
今日現在で裏の花がいろいろ咲いてきました。
表の花は、未だほんの少しですが、花壇の木の“カツラ”の木が新芽をつけると一気に明るさを増します。

裏の桜の盆栽が花を7輪付けました。
これから一気に明るくなりそうです。
d0097038_20291333.jpg


身近なところのビッグニュースがあります。
私のところの従業員で(1月から休業)10年以上もFM湘南の番組をアシスタントとして一緒にやっていた前澤渉子(旧土江さん)に第二子(長女)が一昨日誕生しました。
予定日が13日の土曜でしたので、ほぼ予定日で3500g近くある元気な女の子です。
あす、元気な赤ちゃんを見に行きます。私達夫婦にとっては自分の子供の様であり自分の孫のようです。
明日が楽しみです。

またまた番組復帰は先のこと、私が現役中は難しいかな!
番組に出演中は彼女のファンの方も多かったのでお伝えします。

今日は「ラン」はお休みです。

今日の歌だけの練習はとっても良く出来、今度のライブに繁栄できるように頑張ります。千恵も新曲に取り組んでいて、かなりスローな難しい曲にチャレンジするようになり、大分欲が出てきたようです。楽しみです。
[PR]
by friedband | 2010-03-14 20:30 | 日常 | Trackback | Comments(0)
ON AIRなど
今日、工房がお休みでのんびりした時間が流れているので、久しぶりに入院中の昨年9月のブログの書き込みを読みかえしました。
入院中は、自分の書き込みを読み返す余裕などなく、毎日が必死で!短いような長い1ヶ月でした。今日改めて咲く綿の9月の全てを読み返しました。
パソコンと違い、携帯電話からのブログ書き込みは結構大変でしたが、回復と痛みが去っていく事を待つしかない入院生活にはとってもいい作業でした。
入院中の手術後の痛み、苦しみの毎日と皆様の暖かい応援を改めてかみ締め、また涙しました。永年の音楽を通しての友人、遠い鹿児島の友人、私の住まい周辺の友人、そして同じ入院患者の皆、病院の先生、スタッフ皆の後押しが有って今、こうして元気でいられること! 改めて人の心のありがたさ、優しさをかみ締めました。
私が扱いの苦手なi-Podに1000曲近くの音源が入ったものを小松さんに持って来て頂きありがとうございました。バンドメンバーの一瀬さんや米元さん、宮下さんにもMDやカセットをたくさんお持ち頂き今よりたくさんカントリーを聴いていました。
また写真やお花を毎日皆さんが持ってきてくれ看護士さんたちから今井さんは芸能人か花屋さんのようなインテリアの仕事をしているのですか? と聞かれるほど毎日たくさんの花に囲まれ明るい入院生活を遅れたのも皆様のお陰でした。
皆様にはいろいろな形で私に気持をお返ししたいと思います。
昨日のON AIRはこんな事も含めて鹿児島のジョニー鹿倉さんの好きな曲、
They’ll Never Take Her Love From Meを数人で聴き比べとDWIGHT YOAKAMなんかをかけてみました。

今日はこれから、町内会の集まりがあります。
これからのライブの日程も最終的に今日決まります。
しかしこれから2年間の役の為、ライブに影響するかな!
年間の行事は毎月のようにあるのがチョット大変!

今日の「ラン」
ぽかぽか陽気でよく寝る!
d0097038_17583537.jpg

特に風が強いので、「ラン」は生まれた時から少しアレルギーの為、この時期花粉症のように、良く“くしゃみ”をします。
そんな事も有るのか、風が強い時は殆ど外に出ません。
春一番は前に吹いたはずですから、今日の強い風は何番でしょうか?
[PR]
by friedband | 2010-03-13 18:02 | 日常 | Trackback | Comments(0)



カントリーバンドリーダー日記
今井せいじのもう一つの顔
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧