friedband.exblog.jp

カントリーミュージックと音と家具の毎日
Top
<   2007年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧
明日から出張で、もしかしたら紅葉が
明日はAM9:30頃から水戸で打ち合わせの為早朝5時の出発ですが、打ち合わせ件数が最大で4件になるため、久しぶりに長男と二人で出掛けます。
先日の出張では少し紅葉には早かったのですが明日はいい頃かなと期待しています。
寒さが増してくると平野部でもドンドン色づいてきます。午前と午後の間が1時間少々あるので千波湖の横の道を通るので、お弁当を買って公園で食べるのもいいかな!
明日は全国的に天気が良いというので楽しみです。

寒いといえば、昨日事務所でエアコンだけでは足元が寒いので少しの間ストーブをつけました。すかさず我が家の愛猫のランちゃんがストーブの前でゴロリ!!
少し前まではランは自宅で寝る時女房の布団で朝まで寝ていましたが、最近ソファーの上に座布団大のホットカーペットを敷いてからは殆ど朝方5時くらいまで自分だけで寝ています。
ホント、猫は寒がりです!
d0097038_15333124.jpg

消すと直ぐホットカーペットに移動します。
[PR]
by friedband | 2007-11-30 15:39 | Trackback | Comments(2)
先週の放送Vol.640と本日Vol.641
アメリカンミュージックショップも先週で640回になりました。
(初めの数ヶ月は違う番組名だったので実質の放送回数は650回を
はるかに超えていますが)例年の2月1日で650回ということになります。
年末年始の特番に掛かる事無く通常通りの進行です。
今年最終日の28日には特番でもやろうかと考えています。
何か言い案が有ったら聞かせてください。

先週11月23日、Vol.640.ON AIR曲
MY SHOES KEEP WALKING BACK TO YOU(R.PRICE)
HEARTACHES BY THE NUMBER(RAY & VINCE)
WHY ME(WILLIE & RAY & KRIS)
BACK TO EARTH(WILLIE & MERLE)
LOST HIGHWAY(WILLIE & RAY)
PLEASE DON'T LEAVE ME ANY MORE DARLIN'
(WILLIE & RAY & MERLE )

TODAY I STARTED LOVING YOU AGAIN(C.McCOY)
RELEASE ME(C.McCOY)
C.McCOYの2曲はライブで坂田君がやるのではないかと言う事でかけてみました
ところ、翌日のライブではTODAYの綺麗な演奏を聞かせてくれました。
d0097038_1333398.jpg
先週かけた後、皆様から反響を戴きました。
2枚組みのアルバムでとっても素晴らしいアルバムですので今週もお楽しみ下さい。
一番若いMERLE HAGGARDが70歳というのも凄いし、昔の名曲を今のサウンドで聞けるのが最高です。
アルバムタイトルにあるようにこのメンバーで
最後のセッションでしょうね!
今日もお楽しみ下さい。
[PR]
by friedband | 2007-11-30 13:51 | Trackback | Comments(5)
水戸・千波湖
先日、出張でまたまた水戸に行ってきました。
紅葉には,まだの様子で、水戸駅から近い千波湖の数本の木が色づいて
いましたが、それ以上に、中を流れる小川や小さな滝が初冬の日差しを浴び、
とっても穏やかに綺麗に輝いていました。
打ち合わせの空いた時間が、1時間くらいありましたので写真に収めました。
d0097038_934776.jpg
小さな滝から流れてきてここの小川に流れ込み、水鳥がいる小さな池へ流れて行き
それが大きな千波湖に注がれます。

千波湖ではボート遊びも出来天気のいい日は湖の周りをジョギングする人、
ウォーキングする人、芝の上でお弁当を広げる人、ボート遊びの人など様々でとっても
いい光景です。
d0097038_95952.jpg


お弁当を買って公園にお昼を取りに来る人が大変目立ちます。
ごみが殆ど目に付かない綺麗なところです。

今週末からまた出張ですが、今度は綺麗かも!!
行く機会がありましたら是非立ち寄ってみては!!
d0097038_912062.jpg




公園の端にあったのですが、
湧き水のようです。
自然が一杯の千波湖の様子です!
[PR]
by friedband | 2007-11-27 20:14 | Trackback | Comments(0)
工房ライブ
昨日(24日土曜)の工房ライブご来場戴きました皆様有難うございました。
また、風邪で参加できなかった方も早く体調を戻してお出で下さい。
数年ぶりにお見えになった青木さんご夫妻高取さんご夫妻久しぶりにお会いでき
有難うございました。
昨日を境に是非続けてお出で下さい。
清さんも夏場から長い事体調を崩していたとの事、皆さん身体を大事にしてください。
と言っても自分こそ気をつけるようにという声が聞こえるようですが。
ライブの時米元さんにカメラを預けるのを忘れてしまいましたが
撮っていただいていたようですが、その通りでしたらデーターをすいませんが下さい。
鳥羽さん、宮下さん、石井さん、伊東さん何時も裏方さん有難うございます。
来月も22日、第4週の土曜日に工房ライブと未定ですが、ご希望により30日か31日にアコースティックライブを行おうかと考えています。
朝まで(電車が走るまで)のんびり呑みながらのライブもたまには良いかな!!
数年前まで毎年やっていた大晦日のカウントダウンライブが懐かしいです!
これから益々寒くなりますので身体に気をつけてください。

坂田ちゃん来月はもっと吹いてね!!(フィドルパート全部)
[PR]
by friedband | 2007-11-25 14:23 | Trackback | Comments(0)
さむかわテレビ試験放送スタート
ついにさむかわテレビ試験放送がスタートしました。
本日より試験放送開始で、来春、本放送に向けて着々と動き出しました。
まだ試験放送の段階ですのでこれからいろいろなコンテンツも増え、充実して
いくと思います。またご意見などありましたらお聞かせ下さい。
次のアドレスで見る事が出来ます。
http://www.samukawatv.com/
内容、カメラワーク、BGMなどどんな事でもたくさんご意見をお聞かせ下さい。
[PR]
by friedband | 2007-11-23 13:04 | Trackback | Comments(1)
先週11月16日、Vol.639.ON AIR
先週のON AIR曲です。
GEORGE STRAITの昨年発売のアルバムがCMAアウォードで
アルバム・オブ・ザ・イヤーを獲得、15曲が全て新曲と言うのも
最近では珍しい。 このアルバムの中から2曲だけ紹介し、ポーターワゴナー
を偲んで数曲、これからフライドが新たにアレンジして演奏をしようという曲を
数曲入れてみました。
Give It Away (George Strait)
She Told Me So (George Strait)
It Just Come Natural (George Strait)
The Carroll County Accident (Porter Wagoner)
Sorrow On The Rocks (Porter Wagoner)
Making Plans (Porter Wagoner&Dolly Parton)
Pass Me By (Janie Frickie)
Pass Me By (George Jones)
Farwell Party (Alan Jackson)
以上の曲ですが、特にFarwell Partyはライブで今度歌って欲しいと言われた曲で
今まで歌った事がないのですが年内にチャレンジしようと思います。
Sorrow On The Rocksは40年も前でしょうか数寄屋橋の西銀座デパート2Fの
不二家ミュージックサロンで寺本さんの歌で良く聞いていました。
今でもあの時の光景を思い出します。
本日のON AIRはRay Price、Merle Haggard,Willie Nelsonの
LAST OF THE BREEDのアルバムを中心にお送りします。
[PR]
by friedband | 2007-11-23 12:23 | Trackback | Comments(0)
ライブのお知らせ
11月のライブのお知らせです。
11月24日(土曜)PM6:00オープン、PM6:30スタート
先月はガンちゃんが福岡に行っていた為出られませんでしたが、今月は
フルメンバーでのライブです。
d0097038_1922821.jpg

久しぶりのお客様からも電話を戴きました。
楽しいライブになると期待しています。
最近リクエストを戴いている曲を新しくアレンジしたりしています
是非楽しみにしてください。

PS:最近中古の、ウエスタンシャツ、ブーツ、ハットをお客様より預かりました。
シャツなどもショップで新しいものを購入すると1万円からそれ以上する上、
ポリエステルが入っていて着にくかったりしますが、預かったものは100%COTTON
で洗った後にちじんでいますので安心です。
私も4枚購入しました。2~3枚良くないのがあるので残り後30着くらい有ります。
全てMADE IN USAの品物です。
ブーツはサイズが合えば特ですが? ハットも良いものです。
ライブの時に見てください。
[PR]
by friedband | 2007-11-20 19:25 | Trackback | Comments(7)
カントリー界に訃報が続く!
先月10月28日にミズリー州ウエスト・ブレインズ生まれ、ウエスト・ブレインズの
伊達男PORTER WAGONERに続き、日本でもおなじみのフレーズ、
Three Hankの最後の一人Hank Thompsonが11月6日に
テキサス州フォートワースの自宅で亡くなった。
私が高校生の頃にウエスタンバンドを作って、その頃盛んに聞いたのが
ポーター・ワゴナーとドリー・パートンが入る前のボーカルのノーマ・ジーンだった。
何よりも強烈だったのは、初めて聞いたエレキ・バンジョーの何とも言えない音であった。
今から20年も前になる、夢に見たグランド・オール・オープリーのステージで
PORTER WAGONERとCONNIE SMITHを見た時は涙でステージが見えないくらい
興奮した。また、5年くらい前になるだろうか、富士の裾野の朝霧高原で第1回目の
カントリー・フェスティバルが開かれた時トリのステージを飾ってくれたのも
PORTER WAGONERだった。オープリーの時は前列から5、6列目くらいの位置で
良く見えたのだが、朝霧では一緒に写真に納まることも出来た。
ドリー・パートンはノーマ・ジーンの後に入った時からの大ファンです。
ハリウッドの店にあったスターと一緒に写真が取れる店で、ドリーの等身大の看板
写した写真がいまだに大事に棚に飾ってある。
Hank Thompsonは高校生の時に私の数少ない歌のレパートリーの一つが
WILD SIDE OF LIFEでいまだにライブで良く歌っている曲だ。
ここ数年、私達がが歌う事、演奏する事を夢中になっていた時代を飾ってくれた往年の
スターが世を去っていくのはとっても寂しく思います。
最近発売になるいろいろなCDを手に入れても、やはり気に入って聞くものは
以前のカントリー歌手だったりカントリークラシックを若手の
(もはや若手とはいえないジョージ・ストレイト、アラン・ジャクソンなど)
歌手が歌ったアルバムだったりですが。
まだまだ頑張っている、マール・ハガードも70歳、ジョージ・ジョーンズも76歳
来年中には生のステージを見てみたいし、見ておかないと、と思う毎日です。
ジョージ・ジョーンズの最近のDVDを見ながら音楽を聴いていると何故か自然と
涙が出るのです。

[PR]
by friedband | 2007-11-12 20:05 | Trackback | Comments(5)
ON AIRメニューです
今日は寒い一日です。
一昨日あたりまでは、朝晩は肌寒くなりました! という挨拶をして今と思ったら、一日二日で何と12月の陽気になってしまいました。
10月のライブ以降体調を崩す事が多くなり、書き込み、ON AIR曲の書き込み怠けてしまいました。 何時も放送を録っていただいている方には本当にごめんなさい。
おそくなりましたがVol.636から書き込みます。

Vol.636(10月26日)
Bad Bad Leroy Brown (Jim Croce)
One Less Set Of Footstep (Larry Stewart)
I Got A Name (Sammy Kershaw)
Time In A Bottle (Jim Croce)
Big City (merle Haggard)
Good Old American Guest (merle Haggard)
Are The Good Time Really Over (merle Haggard)
I Always Get Lucky With You (merle Haggard)

Vol.637(11月2日)
My Favorite memory  (merle Haggard)
I Threw Away The Rose (merle Haggard)
Hungry Eyes (merle Haggard)
Daddy Frank (merle Haggard)
Things Aren't Funny Anymore (merle Haggard)
Call Me (merle Haggard)
I Won't Give Up My Train (merle Haggard)

Vol.638(11月9日)
Sing A Sad Song (merle Haggard)
The Roots Of My Raisin' (merle Haggard)
That's The Way Love Goes (merle Haggard)
Cotton Fields (Buck Owens)
Saw Mill (Buck Owens)
Rainbow Stew (merle Haggard)
Natural High (merle Haggard)
The Last Thing On My Mind (Porter Wagoner)
Oklahoma Hills (Hank Thompson)
You Don't Have Very Far To Go (merle Haggard)
昨日は放送時に約38度の熱があり声も出ないし、頭が少々ボーッとしてお聞き苦しい点があったかと思いますが1時間無事に終わる事が出来ました有難うございました。
昨日の放送では、Porter WagonerとHank Thompsonの追悼の意を込めて
一曲づつかけましたが、日を改めておかけしたいと思います。
一昨昨日、ガンチャンからメールがあり音楽活動は「せいじ」と死ぬまでやろうと言われましたが、勿論やるつもりですが、そんな事を言ったり、考えたりする年になったんだなとつくづく感じました。
昨日も、はるちゃん他の皆様からFAXをON AIR中に戴きまして有難うございました。
発信名(FAXネームでOK)だけでも書いていただけるとありがたいのですが。
[PR]
by friedband | 2007-11-10 16:15 | Trackback | Comments(2)



カントリーバンドリーダー日記
今井せいじのもう一つの顔
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧