friedband.exblog.jp

カントリーミュージックと音と家具の毎日
Top
<   2009年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧
サボテンの
サボテン観察記の2

いよいよ開花に向けてのカウントダウン開始!
小さな花をつけるマミラリヤ科などのサボテンは数日間咲いている事が多いのですが、
この手のサボテンの開花は初めてなので毎日、毎時とても気になります。
d0097038_1915344.jpg

ほころんでから3日目の23日に一つ目の開花を確認!
何時も、工房の、裏と表の花に水遣りをしている女房がサボテンの花が咲いているのを
確認してあわてて飛んできた。
写真で表現しきれないがとっても美しい!!  午後の夕日にまぶしい花だ!
夕方には、しぼんでしまい、午前中に写真が撮れなかったので明日撮ろうと
気合を入れていたが、1日で終わってしまい、正に月下美人のごとくでした。

d0097038_1925133.jpg

二つ目の花は、観察から8日目の27日のライブ当日で準備の傍らだが逃さないように
開花の写真を撮った。この花も1日の開花だけで、翌、日曜日にはしぼんでしまった。
何とか種を取って、実生から育ててみたいものです!!
[PR]
by friedband | 2009-06-30 19:32 | Trackback | Comments(0)
サボテンの開花
サボテン観察記の1

少ないながらも大事に育てているサボテンの花が咲いた。
もう私のところに来て約20年近くになる「サボテン」何時も(毎年)枯れているような色をした
サボテンが今年だけはチョット違う!!
ここ4年位は、パソコンの直ぐ側に置いて育てている。
以前聞いた話で、サボテンは磁場を取り除く役目をしてくれることを知り何時もPCの周辺に
於いて育てています。そのほうが育ちも良い様で気のせいか良く育ちます。
今まで割かなかったサボテンが今年ついに開花したのです。
6月のある日に蕾のようなゴミのような粒があるのに気付き観察をしていました。最近特に
暑くなったので日向で雨の当らない軒下に出して育てていましたが、ついに蕾を持ち、見事
開花させたのです。6月20日に大きな蕾になってから写真を毎日撮りました。
6月20日の3鉢有るうちの2鉢に蕾を付けた記録を移しました。
d0097038_193391.jpg

なんて事無いサボテンでは有りますが、私が独立して間もなく飼育し始めただけにとっても
嬉しい出来事です。
d0097038_199663.jpg

待ち遠しいほころびが始まりました。
私と、女房は用も無いのに工房の裏に行ってサボテン観察です。
[PR]
by friedband | 2009-06-30 19:11 | Trackback | Comments(0)
27日のライブ
27日のSTUDIO THYMEのFRIEDBAND LIVEたくさんの皆様がご来場戴きまして、
有難うございました。
2周年に相応しくフルメンバーと大勢のお客様で盛大にお送りでき、また始めてこられた
方も多く、回を重ねるごとに楽しく開催できる事、改めて御礼申し上げます。
来月からまた3周年、4周年と重ねて行きたいと思います。
今月来られなかった皆様、来月は是非お出かけ下さい。

来週の金曜日のアメリカンミュージックショップのON AIRはPM7:00頃からの生ワイドと
なります。何時ものPM9:00~10:00はスタジオでその前のPM7:00頃からはMNビル前の
広場よりオープンスタジオからON AIRとなりどなたでもご覧になれますので、お時間の
ある方は是非七夕見物と一緒にお出で下さい。

歌有り、話ありの時間です。皆さんと一緒にON AIRをします。
出演予定は、辻田巌(がんちゃん)、片山誠司、今井せいじ、の3人と大勢の皆さんです。
[PR]
by friedband | 2009-06-29 17:28 | ライブ/コンサート | Trackback | Comments(0)
お勧めアルバム
5年位前から特に、我がフライドバンドで取り組んでいるカントリークラシックの音源の
一つとしてHANK WILLIAMSのアルバムをご紹介します。
2005年にTurn Back the Years: The Essential Hank Williams Collection
が発売されています。
HANKのアルバムと言うと、音の悪いとりあえず発売していると言うようなCDが多い中、
この音源自体は古いのですが、HANK自身が1953年の1月に亡くなっているのでそれ
以降の録音は無いのですが、(よく発売されている物と少し違う所は、新たにデジタル
リマスター処理された音源です。)、今までの粗悪とも思われるアルバム(チョット言い過ぎかも)よりもはるかにクリアーで、暖かみのあるサウンドで聞く事が出来ます。

d0097038_17232766.jpg

CD3枚で全60曲がレコーディングされています。録音されている曲も良く、これからHANK
をいろいろ聞こうという方にはとってもお勧めの1枚です。
The Complete Hank Williamsのようなアルバムも最高ですが、2万円近くする
アルバムを購入する前に先ずこのアルバムを聞いて見ては如何ですか? 価格も現在
5000円以内で買えると思います。 とは言っても少しすると良く中古市場に出るようになり
プレミアが付いた価格で売られる事もあります。

偉大なカントリー歌手、HANK WILLIAMSを改めて聞きましょう!

明日のON AIR(Vol.722)はGEORGE JONES, GEORGE STRAIT, and ?
[PR]
by friedband | 2009-06-25 18:07 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
おすすめアルバム
最近、ベテラン歌手の新しい録音が! と以前記事にしましたが、特におすすめの
アルバムをご紹介します。
以前に紹介したPORTER WAGONERとPAMELA ROSE GADDのアルバムとは
違い、POTER WAGONERの初期のヒットを75歳の時に発売したアルバムと
得意とするゴスペルやセイクレットソングの4枚組のアルバムです。
PORTER WAGONERが2007年10月28日に亡くなってからもう1年6ヶ月以上が
経っています。 2008年5月8日にEDDY ARNOLDがなくなってからは、特に
ベテラン歌手の新しいレコーディングのアルバムを私の番組でON AIRすることが
以前より更に多くなったような気がします。実際そのようなリクエストも多くなりました。
EDDY ARNOLDのアルバムはまた改めて紹介しますが、
ここに紹介するPORTER WAGONERのアルバムはとっても素晴らしいです。

d0097038_1582787.jpg

このアルバムは、以前のWAGONERのアルバムで聞いていた方にはとっても新鮮
に聞こえるサウンドです。バックの音、張りのある声、新鮮なコーラス等素晴らしい!

d0097038_1521546.jpg

もう一つのこのアルバムはピアノ等のアコースティックな音をとっても大事に曲調も
ユッタリと44曲全て聞き入ってしまうの素晴らしいアルバムです。

私がカントリーのバンドを作った頃、もう40年以上前のことですが、まだまだBUCK
OWENSやMERLE HAGGARDのサウンドは無く、もっぱらEDDY ARNOLD,
HANK WILLIAMS, PORTER WAGONERの曲、更には、RICKY NELSONや
ELVISの曲をむさぼる様にコピーしたものです。

最近は特にカントリークラシックを中心にアレンジして演奏するようになりました。

とにかくこのアルバムは文句なしにいいです!
[PR]
by friedband | 2009-06-23 16:00 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
昨日のON AIRとお知らせ
昨日のON AIR
Brother Of The Highway
House Of Cash (G S & PATTY LOVELESS)
Troubadour
I Saw God Today ここまでGEORGE STRAIT
Good Year For The Roses (GEORGE JONES & ALAN JACKSON)
Love Bug (G J & VINCE GILL)
Say It's Not You (G J & KEITH RICHARDS)
Where Grass Won't Grow (G J & EMMYLOU,DOLLY,TRISHA)
そして、まだ2人組みだった頃のTHE VENTURESと1966年のIN JAPAN
の頃について語らせていただきました。
私達の憧れであった、ボブ・ボーグルさんのご冥福をお祈りいたします。

お知らせ!!
今年の湘南平塚七夕祭りは、7月2日(木曜日)から5日の(日曜日)まで行われます。
2日目の私のアメリカンミュージックショップON AIRの7月3日は局のあるMNビルの
まえ広場で昨年同様オープンステージでのON AIR(pm7時30分~8時30分の間)と
pm9時から10時までのスタジオからの生放送を行います。
ギターを持って行く予定です。
オープンステージでは、片山誠司くんを呼んで二人でデュオでもと考えています。
お時間のある方は是非オープンステージに遊びに来てください。
その後のスタジオに流れ込みもOKですよ! 延べで2時間近くの放送かな!
[PR]
by friedband | 2009-06-20 10:36 | 放送・FM 湘南 | Trackback | Comments(0)
明日のON AIR Vol.721
いよいよFM湘南も開局して間もなく満15歳になります。
15年前の七夕の時に開局して早15年、私も開局の頃から放送にかかわり当初は、
朝の10時の番組、次に午後4時の時間帯、更に夜の8時になり、そして今の形態の
夜の9時にミュージシャンの帯番組としてスタートしました。
その9時からの番組がアメリカンミュージックショップです。
当初、数ヶ月は違う番組名でやっておりました。
始めからだと750回を越えた頃かなというところですが、先週が720回、後63回で
FM湘南の周波数の78.3Khzの783回になります。番組目標回数が783回を局の
スタッフからも続けてくださいと言われ何処まで出来るものかと思いつつここまで来ました。
最近では、スタッフから1000回頑張りましょう! などといわれていますが、とっても
大きな数字で後5年半くらいかかる数字で、局に通うのすらどうかな?
最近は、STUDIO THYMEでも録音を録れるように考えて一応対応を考え始めました。
でもその頃には68歳そんな年で番組を持っているのはいるのだろうか?
局に通えるのだろうか? 元気でいるのだろうか?

そんな事を考えつつも721回目と722回目のON AIRは2人のGEORGEを特集します。
d0097038_1492795.jpg

d0097038_1495477.jpg

たくさんあるアルバムの中からこの盤を中心に他のアルバムも含めて2週にわたり
お送りいたします。GEORGE STRAITにはGEORGE JONES,MERLE HAGGARD
を超える歌手として70代、80代になっても良いサウンドを遺して欲しいものです。

来週の土曜はSTUDIO LIVEです。 スタジオ2周年記念ライブです。
[PR]
by friedband | 2009-06-18 14:18 | 放送・FM 湘南 | Trackback | Comments(0)
6月12日 Vol.720 ON AIR
書き込みをサボってしまいました。

忙しかったり、体調を崩したりとそんな時期が続いています。
前回の書き込みのライブの報告以来の書き込みが、もうそろそろ次回のライブのお知らせ
の時期が迫ってきました。
5月29日と6月5日の放送が録音になりめったに無い2週続いての録音でのON AIRで
あった為、6月12日はなんとしても生放送と決めていました。
この日は、前日(11日)から水戸に出張で12日は午後に打ち合わせが終わり次第工房に
戻り、放送の準備と言う段取りでした。
順調に戻る事が出来、さて放送の準備と言う所までは良かったのですが、準備万端
局に到着、ON AIRまで少しの余裕でさあ始めようというときに気が付きました。
今日かける曲はナンだろう? 資料を全て忘れ、CDだけ持って工房を飛び出した結果、
何を掛けるか? 結果としては、良い選曲が出来ました。 次の曲を掛けました。

The Jamestown Ferry: TANYA TUCKER
What's Your Mama's Name Child: TUNYA TUCKER
I Can't See Me Without You: CONWAY TWITTY
Fifteen Years Ago: CONWAY TWITTY
It's Only Make-believe: CONWAY & LORETTA
Lead Me On: CONWAY & LORETTA
When The Silver Eagle Meets The Great Speckled Bird:
Meeting In The Air: 
Mother Church Of Country Music: 以上3曲
をPORTER WAGONERでお送りしました。

最近、今までとは違うレコーディングのCDが発売され、このようなアルバムを中心に
掛けていますが、今までと違う楽器の音やバックコーラスなどが入っているものなど
今までにに無い音が聞こえたりでとっても新鮮にON AIRできます。

それにしてもベテランの新しい録音が聞けるのはとっても嬉しい次第です。
[PR]
by friedband | 2009-06-15 19:05 | 放送・FM 湘南 | Trackback | Comments(0)
5月のスタジオライブ
5月23日に行ったスタジオライブの模様です。
スチールギターの尾崎孝さんに出演していただき素晴らしいライブが行われました。
演奏者の写真はいまいちですが! 演奏は抜群です!
d0097038_20331359.jpg

私が左で歌って、右で尾崎さんがスチールを、歌っていない兄が真ん中にいます??
d0097038_20351461.jpg

ワンカップ片手の尾崎さん、真ん中はギターのダン岡山、左は以前のメンバーの
遠藤さん(フィドラー)。
d0097038_20372731.jpg

d0097038_20375664.jpg
d0097038_20382575.jpg

d0097038_20385960.jpg

d0097038_20391497.jpg

d0097038_20392795.jpg

d0097038_20394097.jpg

お客様の写真の最後に尾崎さんとドラムの丸山の写真ですが、ここでも片手に??

始めにビールを、次からワンカップを5~6本、全て終わって私が駅までお送りしましたが
何事も無かったような、殆ど呑んでいないような! 驚きました。

素晴らしい演奏を皆さんに聞いていただくことが出来ました。
尾崎さんもまた参加したいので呼んでくださいとのことでした。

歌いやすい実に素晴らしいスチールを有難うございました。

今月は皆様もお待ちかねのピアノの「清水のりよ」ちゃんが出演です。
[PR]
by friedband | 2009-06-03 20:44 | ライブ/コンサート | Trackback | Comments(2)
今だから話せる
気がつくと、もう6月! 5月19日の書き込み以来書き込みなしに驚きました。
5月16日の水戸の出張から5月末頃まですっかり体調を崩してしまい、17日の日曜日は
38.4度の熱を出し一日寝てしまいました。時期が時期だけに困りましたが1日で熱は回復
しましたが、過労、極度のストレスなど幾つかの事が重なり遂にダウン状態!!
今だから話せますが、熱が続けば発熱外来で神奈川で「初のA型」とも云われかねない
とっても気がかりな二日間でした。
その週の土曜日のライブ、翌24日は寒川音楽祭プレイベントをスタジオで開催と非常に
つらい日々でした。

翌週、28日から30日までの水戸への出張も何とかこなし、28日はマンションベランダに
ガーデニングを施工。今までに無いものをと言う希望もあり現地でマンションのバルコニー
にウッドデッキと坪庭を作りました。
d0097038_1018526.jpg
d0097038_1019754.jpg


中心がウッドデッキで、左が和室の前に当るので和風の坪庭をつくり、右側に洋風の坪庭になっている。




久しぶりに手工具(のこぎり等)を使い立ったり座ったりの作業をしたため足腰が未だに
痛い! 靱帯を切った小指もかなり使ったせいか未だに痛む!
土曜日に倉見整形外科の先生から言われた「少し悪くなっている」ということで、また基に
もどり小指と薬指の2本を固定する日々が始まった。
[PR]
by friedband | 2009-06-01 10:28 | Trackback | Comments(0)



カントリーバンドリーダー日記
今井せいじのもう一つの顔
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧