friedband.exblog.jp

カントリーミュージックと音と家具の毎日
Top
<   2009年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧
人に頼らない、意地を張った人生
今までを振り返ることが多くなった。
あまり人の意見に左右されないで自分で決め行動をしてきたいままで!
人に言われると余計向きになって、何があってもやってしまう自分!
この事が良かったかどうかは分からないが、結果今の自分があることを考えると、
良かったと思われる。
いい加減が嫌い、云うだけでやらない事が嫌い、偏った考え方が嫌い、でも
嫌いなことより、好きな事のほうがはるかに多いのは事実。
でもこんな事を気にしているうちはまだ若い自分があるのだろう。
あまり、いろいろな事を気にしなくなったら、現役から引くときかな?
私の生き方としては、意地の張った人生こそ自分が生きている証と考えている。

今日は手術の説明と検査がありました。器官に通した管により炎症が起き気道閉塞が
おきたときは気管切開をするなどある。・・・・などの説明を受けるとチョット怖い!

いよいよだな!

入院後のブログは携帯を使って書き込むことを長男の大輔に教わった。
とっても難しい! 何度かテストをしたが、何度も失敗した。
[PR]
by friedband | 2009-08-31 18:30 | Trackback | Comments(0)
きょう一日
何時も通り今日1日が過ぎようとしている。
朝起きて、工房に出て1日がスタート!
抗がん剤を呑み始めてから特に寝る時に背中の痛みで寝床に入ってもほぼ1時間
寝付けない。
そのうち寝ているのだが、その為か睡眠時間が非常に短くなってしまうことが多い。
午前中は整形外科で靱帯を切った指などの治療、午後から衆議院議員選挙の投票!
午後工房に戻って間もなく長男、次男の家族が見舞って来た。
病気の事など考える時間も無く1日が過ぎようとしている。

痛感するのは、薬のせいと思われる体力の無さ!1昨日あたりから特に感じるが階段で
2階程度の上がり降りが応える。
昨年までは1階から10階までの階段を上がる事もあったのに!
日に日に違う事は、息切れ、動悸、など今まで経験した事の無い事があり非常に戸惑う!

今日は、痛み止めの注射を打ったので夜はきっと眠れる事だろう!
[PR]
by friedband | 2009-08-30 19:15 | 日常 | Trackback | Comments(0)
入院前の最後の放送を終えて
昨日は、入院前の最後の放送をしました。
生放送を終わって、10月4日のちょうど手術の日のON AIRの録り!
そして、その後は約1ヶ月かかるだろうと考えて、始めのMCと終わりのMCと、何時もに
無い事で時間が深夜近くまでかかり、無事収録を終えました。
局のスタッフからも、783回、1000回とやる為に頑張ってくださいね! と励まされました
が本当に体力が持つのだろうか若干心配です。

抗がん剤を飲んでるせいでしょうか、重めのギターを持って階段が上がれないくらい疲れ
ました。 高松さんカバーしてくれて有難うございました。

今までも「助かりません・手遅れかな」という事を3回繰り返していますが、全て待ったなし
の手術をすることばかり、考えている余地もありませんでした。今までとは違った状況での
今回の事で、自分をもっと大事にする事、病気と仲良くする事、友人と何時までも
いられることの大事さを痛感しました。
[PR]
by friedband | 2009-08-29 20:04 | 放送・FM 湘南 | Trackback | Comments(0)
入院前の最後の放送
今回の事で、皆様にいろいろご心配をかけ、また皆さんからご連絡を戴き有難う
ございました。

今は、入院までの間、抗がん剤をのんでいる為、若干体力的にきつい事があり、
お電話戴いても十分お話も出来ず失礼な事があったかと思います。

現在ある、癌腫瘍を切除して、後は定期的な健康診断をして、頑張る!
癌も自分の分身の一部と受け入れて生活する事を自覚し、少し落ち着きました。
少しの間、放送や歌とも離れますが、また元気に歌えるように体力をつけ戻ってきます。

皆様も、健康には十分注意してください。
[PR]
by friedband | 2009-08-28 18:33 | 日常 | Trackback | Comments(0)
今までの事「大事な人たちとの出会い」
昨日は、CTの撮影などを終え、食卓で向かい合っているだけで、今までのことが走馬灯
のように思い出され、一言口を開くだけでお互いに出てくるのは、言葉ではなく涙だけ!

結婚する前の若い頃の事、結婚してから頑張ってきた37年間の事、友人の事、40年以上
もやってきたバンドの事、放送の事、仕事を独立して21年間いろいろ有った事、
そして、従業員や大事な家族の事など様々な事が次々と浮かびます。
心配のかけっぱなしで来た37年間、女房には本当にありがたいと思います。
結婚して25年目にして銀婚式で始めて出掛けた北海道旅行、僅か2泊3日の旅行では
あったが、結婚して初めての旅行で心がはずんだ。
仕事が気になりながらでも楽しんだ2日目の食事の時にした約束が、これから毎年、年に
1回の旅行をしようでした。
あれから17年目の今、2回目の旅行が未だに果たせていません。
子供達が成人するまでは我々二人で旅行をして何かがあってはいけないと決め、やっと
行けた初めての旅行、その後の大きな変動期を乗り越えてきた今、年齢的にも仕事の面
でも、やっと余裕が出来そうな頃、
皮肉にも癌を告げられた。

今までユックリと残りが少なくなってきた将来を語ることもあまり無かったが、もっと大事に
過ごさなければならない事を今回は、身に沁みて考えさせられました。
入院までの僅かな時間で、やる事が山のようにある。仕事以外にも、コンサートを10月の
退院明けに2つ控えている。考えていたら進まない、とりあえずは、今までの平常の自分に
戻り頑張ろう!
と、言い聞かせるだけです。

明日は、入院前の最後の生放送で、来週の放送のときは丁度「手術の日」、久しぶりに
暫く歌えなくなるので、ギターでも持っていこうかな!
[PR]
by friedband | 2009-08-27 19:34 | 日常 | Trackback | Comments(2)
いろいろありそうな1日の予感
昨日は、いよいよ先日、切除した腫瘍状態の口内炎の検査結果が出る日!
また、縫った後の抜歯も有り、朝から余り食べ物が喉に通り難い日の始まり!
早朝から防災無線で大きな地震が来るという予知の放送があった。
丁度、各家庭では朝ごはんの支度や、弁当作りの時間と思われる頃の予知放送で
慌ただしい1日の始まりとなった。
選挙戦もヒートアップ、インフルエンザも更に広がりを見せており、早く落ち
着いて欲しいですね!
口の中の病理検査の件は、たくさんの皆さんにご心配をかけておりますが、
判明次第ご報告いたします。

という事で、いろいろあり、昨日中に書き込みが出来ませんでした。

抜糸も終わり、先生から検査の結果の説明があり、病気などに対して甘く見ていた
私には、実感が無いまま先生から「癌」だという事が告げられました。

ただ、口の中だけで他に転移していなければ良いのだがということで、CTの
撮影があり「リンパ」及び「肺、腎臓」まで撮影し結果待ちです。

CTを午後から撮るまでの時間の長いこと、走馬灯のように頭の中をめぐりました。
時間が来るまで、駐車場の車の中で待っていましたが、いろんなことが思い出され
涙が止まりません。

まだやりたい事がたくさんあるのに!

女房によく言われています!
獏みたいだね! 幾つになっても夢を語っている
体が幾つあっても足りないよ! 


今まで好きな事をさせてくれて有難う!

完治して復帰したらまた宜しく! 迷惑かけます。
[PR]
by friedband | 2009-08-26 11:15 | 日常 | Trackback | Comments(0)
大好きなアルバムの一つ
2002年に発売されたRay Priceの「Time]を紹介します。
Ray Priceが76歳の年に発売したアルバムは、何処まで円熟するのだ!
といってもいいくらいの素晴らしい1枚です。
現在83歳、数少なくなった超大ベテランといっても過言ではない。
9月初めから10月まではBranson、Austin、Nashville、とコンサートも決まっており、
12月にはLas VegasのBoulder Station Hotel and Casinoでのコンサートも決定と、
83歳の現在も元気だ!
12月のBoulder Station Hotel and Casinoのコンサートの時は間もなく84歳という
頃に達している。
d0097038_1915960.jpg

最近、新興のレーベルから大ベテランがアルバムを出すことが多く、Merle Haggardも
何枚かそのようなレーベルから発売しているが、自分なり気合が入ったアルバムが多い。

この、Ray Priceの「Time]のミュージシャンはHarold Bradley,Buddy Harmon,
日本でも馴染みがあるJimmy CappsそしてBuddy Emmons,その他のプレイヤーが
参加している素晴らしいアルバムです。

放送でも2曲ほどON AIRしましたが、とっても評判な1枚です。

次回はRay Price(81歳)、Faron Young(75歳)のアルバムを紹介します。
[PR]
by friedband | 2009-08-24 19:26 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
昨日のライブご来場有難うございました
昨日22日のライブは、総勢8名のコーラス有りのライブをお送りいたしました。
また、ご来場の皆様、有難うございました。
音楽好きで、創作好きの衆議院議員の阿部知子さんも日曜からまた頑張る為に
心を癒しに遊びに来てくれました。

日曜日にTV出演があるので最終回までいると目の周りに「クマ」が出来るといけない!
と2回目の演奏を聴いて帰りましたが、今一番大変な時だから、栄養補給うにカントリー
を聞いて、皆でノリノリになるのもとってもいいな! と感じた次第です。 
どうか頑張ってください!  
今まで創作展などにも何度かお出でいただきましたが、
明日から頑張る為にカントリーでノリノリになる彼女が大好きになりました。
なぜなら、このライブには地元が少なく、彼女の選挙人がほとんどいないのです。
そんな所にくる彼女にエールを送りたいと思います。

昨日のライブの写真を何人かの方(米元さんとっていましたか?)が録っていたようですが
撮っていましたらデーターを下さい。
[PR]
by friedband | 2009-08-23 16:11 | ライブ/コンサート | Trackback | Comments(0)
本日Vol.730(2009.8.21)
本日のON AIRは急遽、John FogartyとDon Williamsをお送りします。
昨日BSハイビジョンで深夜にJohn Fogartyを久しぶり見ました。
感激です。
何の根拠もありませんが、John Fogartyの歌をかけます。

短い書き込みですが、間もなく局へ向かいます。
[PR]
by friedband | 2009-08-21 19:06 | 放送・FM 湘南 | Trackback | Comments(0)
口内炎の治療
先日、喉を痛めた祭に診てもらった耳鼻咽喉科の先生に薦められた、口腔外科で口内炎の
処置が昨日から始まったのだが、今日は、腫瘍化した部分の病理検査の為病院にいった。
良くあるように、その部分をチョットつまんで細胞の検査かと思っていたが、麻酔をかけられ
その部分を切り取るという処置になった。
私は、今までに大きな手術を3度やっているので、切ったり張ったりは余り怖くないのだが、
目の前で切っている事が分かるのはとっても嫌なもので、痛くは無いがとっても気持の悪い
ものです。
切り取った後、6針くらい縫っているので何だかほっぺの内側が攣れてライブで上手く歌える
のだろうかと不安になった。
結果と、抜歯は1週間後! 何事も無い様に祈りたいです。

私も、女房も結構病気などには甘い所があるのですが、素人判断が一番怖いです。
皆さんも気をつけてください。
[PR]
by friedband | 2009-08-18 19:37 | 日常 | Trackback | Comments(0)



カントリーバンドリーダー日記
今井せいじのもう一つの顔
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
ブログ開設しました! ..
by fm-i-samukawa at 09:01
いろいろとジョニーの心遣..
by friedband at 01:16
今井さん、鹿児島カントリ..
by johnny 鹿倉 at 11:17
そうだ!2016年は放送..
by friedband at 13:03
今年の元旦は日曜なので、..
by friedband at 13:02
2016年元旦は放送した..
by chii at 11:07
ジョニー鹿倉さんおはよう..
by friedband at 09:55
今井さん、こんばんわ! ..
by ジョニー・鹿倉 at 17:46
危機管理が出来なくて、町..
by friedband at 01:45
町役場の危機管理課は ..
by chii at 15:27
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧