friedband.exblog.jp

カントリーミュージックと音と家具の毎日
Top
<   2012年 08月 ( 30 )   > この月の画像一覧
あれから1週間が
早いもので、先週の金曜日に子供たちが福島に帰って
その日の夜がアメリカンミュージックショップのON AIRで
あれからもう、1週間が過ぎました。

楽しい思い出が我々に中に残りました。
同じように子供たちの心にも残ってくれたと思います。

毎日のように、来客があり、そのときの模様や、スタッフの
活躍を話をしますが、未だにそのときの様子を思い浮か
べる毎日です。
d0097038_19454144.jpg

本当にいい思い出を残してくれた子供たちに我々として
取り組める事を真剣に考えたいと思います。

今回のイベントが終わって、ネットワークメンバー以外の
人達から何の連絡も無かったことが驚きました。

今日になって藤沢から、“子供たちは無事に着きましたか”
こんな電話が入りましたが、帰ってから8日も経って何か
有ればこんなに冷静にしていられないだろう!無責任な!

今回の事業報告を今週土曜日にまとめてから町に報告
しますが、藤沢はどの様になっているのだろう?

先週は、子供たちが帰った当日で体力的に限界の状態!
今日のON AIRは子供たちの思い出などに触れながら!
と思っていましたが、ナパサの機材の急なメインテナンス
の為、急遽休みになってしまいました。
午後の1時半頃決定しました。

一昨日、一瀬氏がスタジオに来た時にたまたま掛けていた
GEORGE STRAITの昨年のアルバムを聞いて頂く予定
でしたが、来週へ持越しです。
[PR]
by friedband | 2012-08-31 19:46 | 日常 | Trackback | Comments(0)
愛育園夏旅行記
8月24日愛川ふれあいの村
いよいよ子供たちともお別れの朝が来ました。
気がはっていて眠れないまま朝を迎えましたが、5時過ぎ
にカメラを持って外に出ました。
清清しい朝の空気の中で5人の若者(愛育園の子供)が
ボールを蹴って遊んでいました。
d0097038_19245043.jpg

私は少し早朝のふれあい村を散歩し最後の朝を楽しみ
シャッターををしました。
d0097038_19261493.jpg

d0097038_1926386.jpg

一年前から計画を始め、いろいろありましたが、最終日を
迎えられ、思いが込み上げてきました。
d0097038_1927388.jpg

この白樺林の中のコテージが宿舎(しらかば1と2です)


7時から子供たちと最後の食事を摂り、全員で片付けと
掃除をし、お別れ会を行う体育館まで移動しました。
d0097038_1933697.jpg

ここでも自分の大きな荷物を一人で持ち一生懸命運ぶ
姿に心を打たれます。
決してくじけない強い子になって欲しい!

お別れ会は、ふれあい村の所長さんの送る言葉で始まり
次に、子供たちを代表して堀川 樹さんから御礼の言葉が
ありましたが向き合って聞く言葉に涙が溢れました。
所長さんもネットワークメンバーも皆、涙涙でした。
最後に私からお別れの言葉を伝えましたが、素晴らしい
元気な、いい子供たちと過ごせた4泊5日に感謝をする
とともに、私達に元気と、いろいろな事を教えてくれた子供
と愛育園の職員の皆様に感謝します。

“寂しいけれど秋まで“さようなら”
d0097038_19332769.jpg

[PR]
by friedband | 2012-08-30 19:36 | NETWORK活動 | Trackback | Comments(0)
愛育園夏旅行記
8月23日愛川ふれあいの村
白浜を10時に出発し、「愛川ふれあいの村」に向かった。
約1時間40分位で到着した。
バスから降り、荷物を持って集会場まで移動!
子供たちの荷物も4泊5日の為かなり多く、全体で使う物も
多いので、リヤカーを3台借りて皆で運んだ。
小さな子供たちが大きな荷物を持って移動するのだが皆
自分のものは自分で最後まで運んだ!
普通の親子関係なら直ぐ手を出してしまうが、福島愛育園
では、自分のものは自分でやる! これが基本だ!
休み休み丘を上がった。

昼ご飯は、ふれあいの村にあるレストラン棟で年齢に合せて
お弁当を作ってもらい体育館ほどの広いところで食べた。
この場所に子供たちと同じ頃に寒川町の木村町長も來村
され、食事前に子供たちに歓迎の挨拶をお願いした。
私達や愛育園の園長、副園長も交え円座になり皆で弁当を
食べながら今後の事なども含め歓談した。
d0097038_19182548.jpg

d0097038_19185646.jpg

13時から入村式をして、13時30分頃から自由活動が始まり
スプーン作りのクラフト体験やバルーンアートを楽しんだ後に
全員参加の輪投げゲームで点数を競って賞品を貰った。
大きな賞品になると本格的なキーボード(鍵盤楽器)等が有り
更に野球ゲームなども有った。
大きな賞品は私の番組のリスナーの田坂さんが番組終了時
のスタジオまで持って来てくれた。(ありがとうございました)
d0097038_19194991.jpg

d0097038_19201341.jpg

d0097038_19203175.jpg

ゲームなどが全て終わって、子供たちの宿舎の各コテージに
荷物を運び込んだ。
ここでは、布団の準備から最後の片付け、掃除までが各部屋
ごとの行われ、規律正しい生活を送る。
日常の片付けは愛育園の職員が担当し、キチンと行われた。

17時からは楽しみなレストラン棟でのバイキング食だ!
みんな好き嫌いもなくたくさん食べていた。
我々も力仕事が多かったので一緒にたくさん食べた。
下見の時にも食べたが、何しろ味が良い。
d0097038_19222980.jpg

食事の後は、楽しみなキャンプファイヤーだ!
18時から19時30分までキャンプファイヤーでは、みんなが
用意をしてきた歌を歌ったり、私達も3人編成のバンドを作り
副園長を交えて、みんなで手拍子や合唱をした。

キャンプファイヤーは100メートル離れた高さ15メートルの
高さからボロ布で作ったボールに灯油をタップリ浸した玉に
火をつけて薪を組み上げた塔に向かって滑り落として点火し
ファイヤーが始まった。
d0097038_19325934.jpg

d0097038_19333195.jpg

いろいろな出し物もあり楽しみが始まり、始まってから程なく
周りが暗くなり、ファイヤーも盛り上がりを見せた。
1時間30分のキャンプファイヤーはあっと言う間で子供達に
いい思い出として深く刻まれた事と思います。
d0097038_19335348.jpg

小学校6年生の子供が、連日の疲れからか高熱を出し病院
に小林さんと女房が連れて行き、点滴を打って戻ってきたの
が22時、皆がもう寝ている頃、キャンプファイヤーも楽しめず
とっても残念でした。
熱を出した子供とは同じコテージで、気になり朝まで殆ど寝る
事がありませんでした。
私の中にも大きな思い出が出来ました。

汗だらけの体で特別にシャワーだけ使わせていただきました。
d0097038_19354686.jpg

夜も更けてくる頃、深夜1時頃まで、園長、副園長と今後
の話に盛り上がりました。

[PR]
by friedband | 2012-08-29 19:37 | NETWORK活動 | Trackback | Comments(0)
愛育園夏旅行記
8月22日個別体験記
湘南に来て3日目になり、子供たちもこの地にそろそろ慣れた
気がしました。
朝8時30分に個別活動の為に白浜養護に迎えに行く。
早く出掛けたい子供たちが何人か外に出てきていた。
電車で出かける子供や、マイクロバス2台と乗用車を使って
各所を巡る子供たちと、様々なプランの日だ!

鎌倉コースが2タイプあり、IKI IKI NETWORKのメンバーが
それぞれに二人同行し、子供たちの途中でのオヤツや昼食の
面倒を見るために付いた。
d0097038_19437100.jpg

一日のお小遣いが2000円なのでジュースやアイスなど場所に
よっては高く、特に小町通などでは、直ぐ小遣いがなくなって
しまうので、ネットワークで全てのコースに対して出させてもらう
事にした。

寒川コースには私を含め7名が付いた。
総勢40名の規模になった。
寒川神社~フリーハンドイマイ工房~キリンビバレッジ工場の
見学~の後、プールに行く子供と釣堀に行く子供に別れた。
このコースは幼児まで居るため、付き添い職員も多く、賑やか
なツアーになった。
d0097038_1965226.jpg

d0097038_197815.jpg

d0097038_197566.jpg

d0097038_1981545.jpg

d0097038_1991010.jpg

僕、取れたよ!
d0097038_19102436.jpg

4コースが海釣りのコースで茅ヶ崎海岸の西浜の漁港に早朝
の6時30分マイクロバスで出発し午後4時頃まで楽しんだ。

5コースは、比較的、高学年の子供が中心の参加で港横浜を
満喫し、山下公園、氷川丸、中華街、コスモワールド等を巡り
夕方まで楽しんだ。

もう一つ6番目のコースがあったが、小学生と幼児の為、寒川
と鎌倉コースに半々に組み入れた。
何れも十分楽しんだ事は間違いないようで、付添ったメンバー
の努力がうかがわれる。

何時もと違う環境の中で、十分楽しんでスッカリ疲れた
のでは!
明日からは、楽しみにしている「愛川ふれあいの村」の
二日間が待っている。

[PR]
by friedband | 2012-08-28 19:14 | NETWORK活動 | Trackback | Comments(0)
愛育園夏旅行記
8月20日~21日
福島愛育園発8時15分
順調に来ていたが、途中、栃木県鹿沼付近で、乗ってきた
バスの後輪がバースト(破裂)!
乗り換えるバスを待つ事、約1時間少々!
高速道路で代車のバスに乗り換え一路寒川へ!

*何事も起きなくて本当に良かったが、バーストの連絡を
貰った時はドキッとした。
最近は、体力が無い女性でもバスの運転手になれる時代!
タイヤの交換を出来ない運転手も少なくない。
もっとも1本がスチールホイールになると50キロ以上になる。

予定より1時間少々の遅れで到着した。
子供たちの顔を見たとたん緊張がほぐれ目頭が熱くなった。
d0097038_18202542.jpg

到着後寒川神社の参拝をした。
この際、“のぼり”を立てた婦人達が銭湯を歩いたが、一瞬の
出来事で呆気に取られたが、各方面の人達からクレームが
私のところに寄せられた。
(実行委員長を差し置いてのいろいろな勝手な行動が多か
ったが困ったものだ)
その後、かなり波紋が広がった事は間違いない。

かなり遅れて歓迎会が始まったがここでもいろいろあった。
接待は、IKI IKI NETWORKのメンバーで十分なところに
更に12人増えてしまった。
結局、その接待と言っていた人達は来客となってしまい、
ネットワークメンバーは全員が立ったままの接客係りになり
食事も一切出来ないまま終わった。
*あの赤いTシャツの人達は何だったのだろう!
一説によると名札と違う人が多かった杜の声も聞く!
(いろいろうわさが飛び交った。)

子供たちの歓迎会は、可愛い寒川の子供のフラダンスや
元気な三丸大サーカスのスポーツエアロビダンスで向えた。
1時間少々の歓迎会はあっと言う間に終わった。
d0097038_18223281.jpg

二日目は、鵠沼海岸での地引き網と
プールの一日であった。

[PR]
by friedband | 2012-08-27 18:23 | NETWORK活動 | Trackback | Comments(0)
次の活動が始動!
24日に「福島愛育園」の子供たちが元気に帰っていきました。
23日の昼に、寒川町木村町長と福島愛育園の斉藤園長を
交えて、愛川ふれあいの村の広い集会室で、皆で弁当を食べ
町長、園長そのほかの方と丸座になりふれあいの村のレストラン
で作ってもらった弁当を食べながら、今後の事を話しました。

私達としても、町などの協力も頂きながら、県に働きかけながら
子供たちにやいする活動を進めて行きます。

しかしながら、このような活動は往々にして政治家等が係わり
かえって、やりにくくなることが多いので、今後は、今回のような
複雑な人たちの参加は無く、純粋に子供たちの為に支援を
して頂ける方に参加をお願いして行きます。

また、今後の活動を継続的に進めていく為に毎月定例会を
開き、意見を出し合い、より良いネットワーク活動を続けていき
更に多くの寒川の人達の参加を促します。
d0097038_1840596.jpg

今週の土曜日(9月1日)に定例会と反省会を行います。
時間はpm7時から工房の2階(スタジオタイム)です。



*今回いろいろな事を学びました。
我々が分からない施設の規律の様なものや、子供が今まで
育ってきた環境の事などを知らないで接していると拙い事も!
[PR]
by friedband | 2012-08-26 18:40 | NETWORK活動 | Trackback | Comments(0)
いろいろあった5日間を!
いろいろな事があった5日でしたが、子供たちには、とっても
いい思い出を作り、楽しい夏だったと思います。
連日の疲れからキャンプの日の夕方に病院に行った子供も
40度近くの熱も点滴を打ち夜の10時頃に看護士さんと女房と
小林さんと「ふれあいの村」に戻ってきました。
今回の行程では、2日目の地引き網の後のプールで体力的に
厳しい子供たちが疲れが残ってしまったようでした。
特に高熱を出してしまった子供は、体は大きいのですがまだ
小学校6年生で愛育園に来てまだ間がないようでした。
小さな頃から受ける「予防注射やワクチン」を一切受けていない
子供でした。家庭での経済的なことなどかと思いますが、この
ような状況を背負っている子供が愛育園にはたくさんいることも
改めて知りました。
まだまだ、我々の知らない状況がたくさん有るので、一つ一つ
お節介にならないように援助が出来ればと考えています。

昨日の最後に子供たちを代表して「お礼の言葉」を解散式で伝え
てくれました。
前に出て私に読み上げ、脇にネットワークのメンバーも揃って
聞かせて戴きましたが、私は、込み上げるものを我慢できずに、
涙が溢れ、私からもお礼を愛育園の皆さんに伝えました。
ネットワークメンバーも、ふれあいの村のスタッフも涙涙でした。
とっても感動が有った最後の締めくくりになりました。
感動で言葉が詰まり、メンバーも一心同体で皆で感動しました。

子供たちにいろいろと教えられた5日間でした。

d0097038_1813396.jpg

バスに乗って元気に愛育園に戻り、今頃は、残り少ない夏休み
を楽しんでいるのでは!

大人たちが、このような活動に邪念が入った行動は一切無くし
たいと思います。
自分達の思いをやり遂げる為の行動は、子供たちにとっては
決して有り難くも嬉しくも有りません。

心と心の繋がりを大事にし、決して、見返りを求めない活動を
今後も展開して行きたいと考えています。

皆さんの努力と協力に感謝いたします。

写真などを明日から整理し、旅日記を!
[PR]
by friedband | 2012-08-25 18:14 | NETWORK活動 | Trackback | Comments(2)
愛川ふれあいの村から愛育園へ
本日、福島愛育園夏旅行も最終日を迎え、午前中にすべてが終わり
福島愛育園へ大型バス2台に乗り福島に向かって戻っていきました。
全員無事に17時10分に福島愛育園に到着したと、先ほど連絡が
入りました。

関係者の皆様、協力頂きました各団体の皆様、そして、昨日暑い中
「愛川ふれあいの村」へ出向いて頂き子供達と一緒に弁当を食べた
木村町長、ネットワークの皆さん、募金をいただきました皆さんなど
多くの皆様の力で、今回の夏旅行が無事終了できました。
本当にありがとうございました。

本日の子供達からのお礼の手紙は本当に嬉しく感じました。
「福島愛育園夏旅行記」は改めて書き込みをいたします。

今回の旅は、昨年9月から始まった「福島愛育園計画」のほんの
通過点です。
今後の活動を支援して頂いた皆さんも、これからのことを真剣に
取り組み、考えて頂きました。
皆さんにお答えできるように、今後もより良い関わりを持ちたいと
考えています。

遠い鹿児島から募金活動に応援してくれた仲間、鎌倉円覚寺に
電話をしてくれた秋山さん、募金に積極的に応援してくれた鹿倉さん、
地元寒川の協力者の皆さん本当にありがとうございました。
皆さんすべての力が有って今回の活動が無事に終わり成功しました。

ありがとうございました。

私たちの活動は、純粋な支援者によってこそ推進されます。
[PR]
by friedband | 2012-08-24 17:37 | NETWORK活動 | Trackback | Comments(0)
今日は個別コース
昨日は個別コースの打ち合わせが深夜近くにまで及び、コースの
チェックを愛育園のスタッフと私と小林さんの7名で行いました。
かなりの変更はありましたが、対応に関しては問題はなく、子供達が
行きたいところをセッティングすることが大事なので希望をすべて
組み込みコースを作りました。

私は寒川コースを担当しましたが、かなり盛りだくさんの割には1ヶ所
でたっぷり時間を作りながら見学できました。

他のコースも逐次電話連絡で様子を聞きながら確認していましたが、
どのコースもみんな満足できたようで、鎌倉コース2は夜8時に戻る
ほどのタップリと見て回ったようです。

明日からは「愛川ふれあいの村」へ場所を移し、広々したところで
思いっきり走り回ったり、ゲームをしたり、キャンプファイヤーなども
行い、楽しい時間を過ごします。

明日の朝8時半に出発して白浜養護へ子供達とスタッフを迎えに行き
午前中には移動して、活動が始まります。
機材や、いろいろな必要なものは今日、積み込みました。

昨日は、2時間くらいしか寝られなかったので、今日は、じっくり睡眠を
とりたいと思います。

スタッフの皆さん後二日です。
がんばりましょう!
[PR]
by friedband | 2012-08-22 23:14 | NETWORK活動 | Trackback | Comments(0)
今日は個別コース
昨日は個別コースの打ち合わせが深夜近くにまで及び、コースの
チェックを愛育園のスタッフと私と小林さんの7名で行いました。
かなりの変更はありましたが、対応に関しては問題はなく、子供達が
行きたいところをセッティングすることが大事なので希望をすべて
組み込みコースを作りました。

私は寒川コースを担当しましたが、かなり盛りだくさんの割には1ヶ所
でたっぷり時間を作りながら見学できました。

他のコースも逐次電話連絡で様子を聞きながら確認していましたが、
どのコースもみんな満足できたようで、鎌倉コース2は夜8時に戻る
ほどのタップリと見て回ったようです。

明日からは「愛川ふれあいの村」へ場所を移し、広々したところで
思いっきり走り回ったり、ゲームをしたり、キャンプファイヤーなども
行い、楽しい時間を過ごします。

明日の朝8時半に出発して白浜養護へ子供達とスタッフを迎えに行き
午前中には移動して、活動が始まります。
機材や、いろいろな必要なものは今日、積み込みました。

昨日は、2時間くらいしか寝られなかったので、今日は、じっくり睡眠を
とりたいと思います。

スタッフの皆さん後二日です。
がんばりましょう!
[PR]
by friedband | 2012-08-22 23:14 | NETWORK活動 | Trackback | Comments(0)



カントリーバンドリーダー日記
今井せいじのもう一つの顔
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
子猫の名前は「なれちゃん..
by friedband at 18:44
猫の名前が 「まれ」だ..
by fm-i-samukawa at 12:48
ブログ開設しました! ..
by fm-i-samukawa at 09:01
いろいろとジョニーの心遣..
by friedband at 01:16
今井さん、鹿児島カントリ..
by johnny 鹿倉 at 11:17
そうだ!2016年は放送..
by friedband at 13:03
今年の元旦は日曜なので、..
by friedband at 13:02
2016年元旦は放送した..
by chii at 11:07
ジョニー鹿倉さんおはよう..
by friedband at 09:55
今井さん、こんばんわ! ..
by ジョニー・鹿倉 at 17:46
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧