friedband.exblog.jp

カントリーミュージックと音と家具の毎日
Top
<   2014年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧
「チャリティー・コンサート」開催
「アメリカンミュージックチャリティー・コンサート」も開催まで
遂に1ヶ月となりました。
ジックリ楽しめる「カントリーとジャズの競演」をお送りします。

本当に日にちの経つのは早いものです。
計画をし始めて5か月!いろいろな事業が有り思う様に時間が取れず
気が付けば残り2か月と云うところ辺りで、ポスター作りやチラシの
作成などに追われて、遂にこの時期になりました。
d0097038_2130162.jpg

今年は1年の終わりの頃の12月28日の開催です。
私自身はこの時期の方が自治会などの行事も終わっているので安心して
集中できます。

日時:12月28日
場所:「寒川町民センターホール」
開場14時、開演14時30分
1部:ジャズ・玉井バンド
2部:カントリー・フライドバンド
ジャズシンガーの渡辺明日香さんがゲストで出演します。

(子供の可愛いフラもあります。)
入場無料、駐車場有ります。
是非お出で下さい。

スタジオライブは12月13日開催。
お問い合わせ:090-4962-4720まで。
[PR]
by friedband | 2014-11-29 21:30 | ライブ/コンサート | Trackback | Comments(0)
本日ON AIR Vol.993
今月も後2日でおしまいですね!今月の放送も今日が最後です。
来週の放送はクリスマスソングが聞こえる季節になります。
1000回目の放送までカウントダウンになってきました。
d0097038_158871.jpg

12月は久しぶりのライブも行うし、その前には、自治会主催の
クリスマス会も有り演奏をします。ほぼ今年の最後近くになり
チャリティー・コンサートも控えているので何かと音楽をやる
機会が多くなりました。
d0097038_159186.jpg

今月最後の放送をお楽しみください。
今日のON AIRは珍しい音源をお聞きください。
まだまだ、メジャーになりきっていない歌い手のCDをお掛け
します。
最近、この様な音源が多く出ていますが、あたりが本当に少なく
ミディアムテンポの曲が多く、何曲か聞いていると飽きてしまい
全部を聴くにはチョット厳しいものが多く、“これプロ”かな?
こんなことも感じてしまう音作りも多いのがほとんどです。
ガッカリすることが多いのですが、その中でも希少なCDを!
今日の音源は特別いいですよ!

番組へのメールはGメールでお願いします。
アドレスは fried4970@gmail.com


遠距離や受信範囲外で番組をお楽しみ頂いて
いる皆様は「サイマルラジオ」を検索して、
「FM湘南ナパサ」が出たら「リッスン」を
クリックしてお楽しみください。

[PR]
by friedband | 2014-11-28 15:17 | 放送・FM 湘南 | Trackback | Comments(0)
健康
先日行われた「ふれあいサロン」にて、いつもと違うメンバーが
来ました。なんと92歳のおばあちゃんでした。
手足を使って体操をするのですが、右手左手、右足左足の動きを
違えて頭と体の体操をします。
以前、NHK・TVで運動が得意なアナウンサーがやっていましたが
まさに、その若いアナウンサーと同じ事をやってしまうのだから
素晴らしい。訓練で出来るとは思いますが、92歳の年齢で頭と
動きが同時にできるのは凄い!

d0097038_18464012.jpg

d0097038_1847471.jpg

92歳とは思えない動きでみんなびっくりです。
何時までも元気で皆を引っ張っていってください。

[PR]
by friedband | 2014-11-27 18:49 | 日常 | Trackback | Comments(0)
12月のライブは必ず開催
間もなく11月も終わり12月に入ります。
イベント優先でライブをだいぶお休みしましたが、12月は
必ず行います。

今日もライブのお問い合わせも頂き、また、何件かの電話も
頂き、久し振りなので身体の事も気を使って頂きました。

発声練習はしていますか?こんなことも聞かれましたが、
少しでもギターに触れ、歌も歌っています。

本当にご心配をおかけしています。すみません。
正直のところ、同じ場所にじっと座っていたり、床に座る
様な状況はとても腰が持たない状態です。

コンサートも控えている事や、皆さんともとっても会いたく
久し振りにユックリと話をしてみたい気分です。
12月13日は必ずライブを行いますので、是非ともお出で
下さいますようお願い致します。

d0097038_20132758.jpg

今日もとても寒い日なので腰に響くのですが、なるべく少し
でも多い目に歩くようにしています。

明日はかなり暖かくなるようですが、気温の変化が大きいと
体調を崩すことが有るので気を付けましょう!
今日の寒川は本当に寒く、昨日と今日の二日間は冬の陽気で
ダウンジャケットを着ている人や、冬の装いの人もいました。

毎年行っている「創作展」もライブの13日から開催です。
[PR]
by friedband | 2014-11-26 20:13 | ライブ/コンサート | Trackback | Comments(0)
自閉症のTVを見て
昨日、NHK・TVで放送していた、海外でも大きな反響の
自閉症の東田君のドキュメンタリーの映像を見て、私自身
自閉症施設に十数年前から関わり私の理解していた部分も
少し変化が出ました。

一般的には自分の中に入ってしまって、外に向けての表現は
なかなかできない子が多く、私の知っている施設では殆どの
子どもがそうですが、何かもう少し方法を見出せば子供が
変っていくのではと思いました。
何処の施設でも現状を維持する事でいっぱいのようですが、
日本にも九州の方に素晴らしいいろいろな事を取り入れた
方法で進めているところもある事を聞きました。

お母さんの理解と努力は計り知れないものがあったと思い
ますが、直樹君をここまでにした事は本当に素晴らしい事で
涙が出ました。その子にとって何が幸せかをじっくり考えて
良い方法が見つかればもっと子供たちは伸びるのでしょう!

キーボードを介して言葉が出るようになったことも凄いし、
紙のキーボードを作って直樹君に与えたお母さんの考えの
素晴らしさに感心しました。
直樹君が云っていました。
「昔は自然と一体化していた時間が幸せでした。今は家族で
笑っている時や、僕の本を読んだ人たちから感想を頂ける時が
幸せです。」と幸福を感じる時を語っていました。

今、直樹君は執筆活動の為、木更津に部屋を借り仕事をして
いるようです。「自閉症の僕が跳びはねる理由」を13歳の時に
書き、当時としては自閉症の子が自ら書いたこの本は画期的で
あったがほとんど話題にもならなかった。7年経ってイギリス、
アメリカでベストセラーになった。
その本を見て英訳したのがアイルランド在住の作家で自分も
自閉症の子供を持つ作家のデビット・ミッチェルさん。
その本を読んだときミッチェルさんの子供が自分に語りかけ
ている様に感じたと云う。息子はなぜ床に頭を打ちつけるのか、
なぜ奇声を発するのか、息子とのコミュニケーションを半ば
あきらめていたミッチェル氏に希望の灯がともった。
そしてミッチェル氏の英訳した本は、自閉症の子どもを持つ、
世界の多くの家族も救うことになったと云う。

一つことに特別の感性も持っている事が自閉症児の拘りなのか?
それを見つけるのは大変な事ではあるが、見つけられた時は!
この春にミッチェルさんと直樹君は日本で会うことができた。
ミッチェルさんが直樹君に聞いた!
「俺の息子にどうすれば手伝う事が出来ますか?
どうすればいいですか?」
直樹君は、「僕はそのままで十分だと思います。お子さんも
お父さんの事が大好きで、そのままで十分と思っているから
です。子供が望んでいるのは親の笑顔だからです。」

「僕のために誰も犠牲になっていないと子供時代の僕に思わせて
くれたのが僕の家族のすごいところです。」
この言葉を聞いて私は涙があふれてきました。

アメリカに行った時、直樹君はこう言っていました。
「アメリカで自由の女神を見た時に、自分もこんな風に、空に
向かって真っすぐに生きていきたいと思いました。」

パソコンのキーボードを紙に書いて直樹君に与えたお母さんの
素晴らしさも感激しました。
私の知っている施設に来るお母さんたちもとてもいい笑顔です。

東田直樹君は現在22歳です。
2007年の「自閉症の僕が跳びはねる理由」を執筆した後に更に
2010年に「続・自閉症の僕が跳びはねる理由」を出しています。
今まで、20近くの作品を書いています。
[PR]
by friedband | 2014-11-25 20:03 | 日常 | Trackback | Comments(0)
ランちゃんの相棒
最近「ランちゃん」はアンプやチュナーの上に乗ります。
僅かな電流が流れていて少しですが温かみがあって、心地良く
寝ていることが多くなりました。
d0097038_19583771.jpg

お尻を向けて寝ています。

私のスピーカーの上のアンプで寝るのは毎日の事ですが、
昨日から、ケーブルTVのチュナーの上で寝る様になりました。
その上には、縫いぐるみの小さなワンちゃんが居ます。
そのワンちゃんに寄り添って寝ています。
その恰好がとても可愛いのでパチリと収めました。
d0097038_1959228.jpg

犬の縫いぐるみを枕にしています。

工房では、チビお母さんが生んだ子猫が4匹居て、親を含め
5匹で裏のデッキに有るハウスの中で暮らしています。
子猫の黒猫が3ひきいる様です。
私はまだ1匹しかお目にかかっていません。

先ほど工房に行ってきましたが、チビお母さんが
子猫のお乳あげるのでお腹が空いているようで
ご飯を食べに来ました。たくさん食べていました。

(=^・^=)
[PR]
by friedband | 2014-11-24 20:05 | | Trackback | Comments(0)
七五三祝い
本日、倉見神社にて倉見自治会主催の七五三祝いが開催され
ました。
今年は、33名のお祝いを迎えた子供たちが居て家族を含めて
総勢200名を超える参加者があり、それを向かえる自治会と
神社関係の人達合わせて300名以上の人で倉見神社の境内が
賑わいました。
d0097038_1742413.jpg

d0097038_17422725.jpg

(準備万端!お迎え準備完了)

昨年は43名のお祝いを迎えた子供達でしたが、今年は少し
少ない人数でした。
一年ごとに多く、少なくと繰り返しています。
神社の境内では、火をおこし、直径1メートル以上ある鍋で
具がたくさん入ったトン汁を作り、もう一つのカマドでは
餅をつく用意をし、餅入りのトン汁と黄な粉餅が子供達と
家族に振る舞われました。
私も御馳走になりましたが、味のシッカリしたものでした。
d0097038_17433478.jpg

d0097038_1744355.jpg

(子供達も自ら餅をつきました)

この行事で今年の自治会の行事はほとんど終わります。
後は、忘年会と云うところです。
自治会自体はこれからが本番で、新年度の計画案を作ったり
新年度予算作り、サロンの計画、その他、多くの事がたくさん
残っています。

今日はこの後、倉見神社の神社総代の総会が有り出掛けます。

写真がたくさんありますので、ikiikinetworkのHPに
明日整理して掲載します。
映っている方、欲しい方は連絡ください。

[PR]
by friedband | 2014-11-23 17:49 | Trackback | Comments(0)
昨日の放送曲です。
11月も後半に入ってきました。
朝晩は寒い日が多くなりました。
昨日の放送のON AIR曲が皆さんにとっても気に入って
頂いたようで、流した曲を紹介いたします。
Kris Kristoffersonで
Help Me Make It Through The Night,
For The Good Times,
Me And Bobby McGee,
Please Don’t Tell Me How The Story Ends,


Ronnie Milsapで
Please Don’t Tell Me How The Story Ends、
Don’t You Ever Get Tired,


Willie Nelson & Miranda Lambertで
She Was No Good For Me,

Willie Nelson & Loretta Lynnで
Somewhere Between,

Willie Nelson & Alison Kraussで
No Mas Amor,

以上9曲でしたが、どれも素晴らしい曲で放送中に
高性能のイヤーフォンで聞いていると時に涙が出ます。

この続きは来週もお送りする予定でいます。

これから14時から役員会、19時から自治会定例会と
会議が続くので早目に書き込みをしました。
明日は7時から七五三の準備から始まり、新嘗祭の神事、
夜は祭り関係の会議が19時からあり、一日中神社です。
[PR]
by friedband | 2014-11-22 13:32 | 日常 | Trackback | Comments(0)
最近のカントリー実情に思う!
日本におけるカントリーの実情は、まだまだカントリーの良さ
(自分で思っている)を十分理解されていない様な!こんな
ことを思います。と云うのも私が、放送に使うCDをアマゾンや
様々なところから入手する際のある程度基準になるのが、購入者の
レビューも一つあります。これは、新しい曲や新人歌手を知る際に
使いますが、思考の違いが大き過ぎカントリーミュージックに
対する聞き方、見かたその他の事がかなり違ってきて、私がこれは
いい歌手だなと思っているアルバムにはレビューが無く皆さんの
レビューを参考に入手すると、ガッカリすることが多くなりました。

そのようにレビューを参考にして入手したものをON AIRしても、
番組に対する感想が明らかに違っています。正直、カントリーを
心底愛聴する人たちが喜ぶようなCDが最近はほとんど発売される
ことが無く、たまに出るものは昔のアルバムのセット物か焼き直し
が多く、ある意味レコードで持っているものをノイズなしで聞ける
ことからするといいのかもしれませんが、非常に寂しい感じです。

私達がカントリーの味とか細かなレコーディングに関して拘りが
なくなって誰でもがきくようになったのは良いのか!こんなことも
云えますが、カントリーかロックか分からない音作りには少々寂し
さも感じます。(音楽界の発展には必要不可欠なのかもしれません)

カントリーミュージックの本場、アメリカでもスター発掘番組が
以前日本にもあったようにそんな番組から出てくるスターも多く、
カントリー界50年60年70年代の歌手の様に歩んできた人達とは
大きく様変わりしてきました。
日本の音楽レベルとはかなりの差はあるもの、日本にも多く居た
下積みの長い時代を経て歌い手になった人達はアメリカの昔の歌手と
通じるものが有るような気がします。

楽曲も、リズムの際だったものが多く、歌を生かす音作りではなく
最近は新しいアルバムを探すのが難しくなりました。
マーク・チェスナット、アラン・ジャクソン、ジョージ・ストレイト
今はとっても懐かしく聞こえてしまいます。
私の尊敬するマール・ハガード、ウイリー・ネルソンは何時までも
レジェンドで歌い続けて欲しい。
2013年に出たWillie Nelson to All The Girlは若い女性歌手の特徴を
生かした素晴らしいアルバムではないかと思います。
女性歌手の持ち味をシッカリ出し作ったアルバムは近年に見る大作!

以前に数曲を一度放送でかけましたが、今日も、聞いて頂きます。

本日ON AIRです。
d0097038_1841322.jpg

[PR]
by friedband | 2014-11-21 18:41 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
とても寒い日でしたが!
朝から打ち合わせと会議があり、終わって急いで自宅に戻り
食事をして、午後1時からの会議に出掛け、その後の会議が
2時30分から始まり、綱渡りの様な一日でしたが、終わって
夕方に戻ってきましたが、雨がかなり降って気温もかなり
下がり、からだが冷え切ってしまいました。

毎日が忙しすぎて業務に追われる毎日ですが、そろそろ年末
に行なわれる「チャリティーコンサート」AMCCの細かな
企画など準備しなければならない時期になりました。
最後の週になると少し時間が出来そうなので、ボチボチと!

AMCCの為に、欲しかったギターを買おうと思っています。
先週末に用事があって出掛けた際にJ-45のエレアコを見て
一目で気に入りました。
来週手に入れようと思っています。
最近ギターを弾く時間も無いのですが、これをきっかけに
時間を作って弾こうと思います。
何時まで元気で居られるか分からない事を考えると、今、
やりたいことをやっておかないと後悔しそうです。

今年もコンサートの日が近づいてきたので、少々気合が
入ってきました。
12月は必ず「スタジオライブ」を行います。
翌日は、選管の投票の立会人で一日拘束されます。
眠気がたまらない一日になりそうです。

昨日から少し風邪気味かなと錯覚するような気分なのか
天気のせいなのか、腰の痛みのせいなのか?
今日から長袖のアンダーシャツを着ました。


明日はON AIRです。

こんな詩は思いっきりけだるい曲を!
d0097038_1923914.jpg

d0097038_19232664.jpg

[PR]
by friedband | 2014-11-20 19:24 | 日常 | Trackback | Comments(0)



カントリーバンドリーダー日記
今井せいじのもう一つの顔
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
子猫の名前は「なれちゃん..
by friedband at 18:44
猫の名前が 「まれ」だ..
by fm-i-samukawa at 12:48
ブログ開設しました! ..
by fm-i-samukawa at 09:01
いろいろとジョニーの心遣..
by friedband at 01:16
今井さん、鹿児島カントリ..
by johnny 鹿倉 at 11:17
そうだ!2016年は放送..
by friedband at 13:03
今年の元旦は日曜なので、..
by friedband at 13:02
2016年元旦は放送した..
by chii at 11:07
ジョニー鹿倉さんおはよう..
by friedband at 09:55
今井さん、こんばんわ! ..
by ジョニー・鹿倉 at 17:46
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧