friedband.exblog.jp

カントリーミュージックと音と家具の毎日
Top
暁の祭典・浜降祭

今日の深夜から浜降祭が始まります。

私の地元の倉見神社では、22時頃から役員が集まり、徐々に

神輿の担ぎ手が神社に集まり始めます。

遠くは、山形県寒河江からバスを仕立てて、関係者が来ます。

23時頃には大勢の参加者が集まり、その後、神事が始まります。

零時を回った頃に神社を出発して寒川神社に向かいます。

寒川神社につくのが深夜2時ころで、倉見、一ノ宮、菅谷、と

寒川の各神社の神輿がそろいます。

ここから延々と祭りが続きます。

166.png 166.png 166.png

神社に4社が集まり、神事を行いその後、浜に向けて担ぎ始め、

最終的に浜まで向かいそこで、「暁の祭典」が始まります。

浜降祭には例年では34の神輿が集まりますが、参加する神社は

それ以上で、神輿を持たない神社もあり、小動神社は倉見神社に

合同で参加しています。

166.png 166.png 166.png

浜での祭典が終わると各神社に向けて戻りますが、我々の4社は

寒川駅前に向かいます。

そこで、駅前での神輿祭りが行われます。

これも一つのイベントとして、神事の後は駅前広場でお祭りです。

神輿は駅前のイベントを後に寒川商工会のお旅処に向かいます。

ここで神事があり、災害での復興を祈願します。

このお旅処の音響は私の担当です。

168.png 168.png 168.png

4社はこのお旅処で別れて地元の神社を目指します。

ここで、神輿が立った後は私たちの役目も終わります。

この後、各神社まで向かい、最終的に午後3時ころにはすべてが

終わり、2日間の祭りが終了します。

暑い時期のハードな行事です。


[PR]
by friedband | 2018-07-15 23:30 | イベント | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://friedband.exblog.jp/tb/26986790
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 今年は一味違う「浜降祭」 暁の祭典・浜降祭 >>



カントリーバンドリーダー日記
今井せいじのもう一つの顔
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
とても楽しみにしています..
by friedband at 14:52
鹿児島カントリー・フェス..
by ジョニー・鹿倉 at 07:03
ありがとうございます。 ..
by friedband at 22:26
無事生還を祈ってるね!!
by fm-i-samukawa at 19:40
若い時に、さんざん焼酎を..
by friedband at 01:48
かつての仲間が旅立ってし..
by fm-i-samukawa at 20:09
よく似ていて可愛いです。
by friedband at 23:11
タイトル 工房の「にれ..
by fm-i-samukawa at 11:20
はい、熱海です。 12..
by friedband at 23:23
熱海だよね?
by chii at 18:57
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧